鳴倉山~一本杉コース~

2022年1月8日(土)

お正月休み明けましたが
3連休になった初日の土曜日は快晴の天気予報です
屋根の雪掘りは明日にしてと・・・
里山散歩へ

今日はまだ歩いていない
大力山のミニ周回コースにしようかと
10時半ころ駐車スペースへ行ったのですが!!
なんてこった(;・∀・)
超満車状態で路上駐車の車まであります

晴れの大力山凄すぎです😄
急きょ予定変更して
響きの森駐車場まで引き返してきました

人の少ない鳴倉山にしましょうね
雪壁はまだ低いのでらくらく登れます

10時50分を過ぎてしまいましたが
適当なところから登り始めます

以前は夏道に近い
響きの森公園の平坦なところを歩いて
急な杉林を登ってましたけど
まあ雪があるので適当なところを登っても
ブナ林に出ます

昨日は雪が積もったので
時々、杉の木からザ~ザ~雪が落ちてきます

杉林はそれほど潜らない

遠いんですけど
野鳥発見

肉眼では黒くてわからんかったけど
トリミング

ヤマガラさんですね

一眼レフ
測距点を自動にしてもピント合わないな
9点しかないので性能の限界か?
下手くそなだけです!!

お正月に登った明神コースで
ルリビタキをめっけたので
今日もいないかなあ😄

ブナの巨木の林へきました

だいぶ立ち枯れてしまったブナもありますけど
ここの巨木は圧巻ですね
なんでここだけこんなに太いのかはわかりません

鳴倉山はあそこです

膝上ラッセルになりました(;・∀・)
昨日そんなに積もったのか
トレースはありません
一本杉がまだ遠い

ようやく近くなった一本杉

11時41分
やっとこシンボルツリーの一本杉

まあ休憩休憩・・・
ここの標高は311メートルありますので
藤権現山よりだいぶ高いです
市街が見渡せるいい場所ですね

では進みます

ハナコ山は雲の中

大盛況の大力山東屋あたりには
すごい人影
晴れるとやっぱり大勢登る大力山です

 

鳴倉山にはだ~れもいません
どうしたことでしょうか
晴れれば一人や二人は登ると思うんですけどね(-_-;)

こんなところでもうお昼を過ぎてしまいました
あと1時間ではまったく無理です

鉄塔まで下ってきました

一本杉コースの急坂は大丈夫そうです

きれいなものです
まだ積雪が多くないので割れたりしていません

急坂登り中・・・・
お正月2日に「おとみ坂」を登ったので
あそこに比べたらそれほど急にも感じませんけど
まあ、かなり急です

急坂クリア

鳴倉山はまだ先です
半分くらいは来ましたかね

ハナコ山がよく見えるようになりましたよ\(^o^)/

八海山 入道岳
雪煙が見えます

中ノ岳

駒ヶ岳

まだ膝ラッセルくらいです
もうヘロヘロで足が止まってばかり

だれか来ないのかなあ
ラッセル交代してほしい・・・

突き分けコースはもちろん
誰も登っていません

1時過ぎちゃいましたけど
雪庇地帯へ
まだちっちゃいので問題なし

吹きさらしはちょっとは潜らないのかと思いましたが
そんなことはなかった・・・

とても疲れたのでまた休憩・・・

昨日のトレースかな??
なんか跡があります

この上に乗ると潜らないので
楽ちんだ

ず~っとそうなら良かったんだけど
あそこだけでした(;・∀・)

雪庇地帯

振り返って
やっぱりだ~れも来そうにないですね

もう少しで林道分岐へ

林道分岐
ツグナシだったかな

ズクナシだっけか??

ハナコ山は見えます
真冬はなかなか姿を見せてくれないので
今日は貴重な青空です

昨年、落っこちたあたり・・・・
まだ雪庇はちっちゃいので問題なし

林道から右へ行くか
そのまま夏道を行くか

雪庇がちっちゃいし
割れていないので真っ直ぐ夏道から

プチシュカブラ(*^^*)

ようやく山頂が見えました

2時11分 鳴倉山到着😄

またしても3時間オーバーです
ゆっくり過ぎなんですけどね
ぼっちラッセルはやっぱりしんどいです

いいお天気なので眺望を

未丈ヶ岳

毛猛

唐松山

浅草岳

守門岳
ん???
なんか違うような

市街

スマホの方が広角だけど
色合いが派手すぎか

八海山ズームアップ

中ノ岳

駒ヶ岳

大力山は一人しか見えなくなりました

結局、明神コースからもだれも来ませんでした
3時近いので帰ります

下山は楽ちんだ
スノーシューなのでトレースを外して
ワシワシ歩ける

急坂へ

ここもトレースを外して
昨年買ったTSLのスノーシュー HYPERFlex ハイパーフレックスは下りもまずまず
高かったからねえ~
撓らないMSRのときは脱がないと下れなかった

と・・・
干溝方面から見知ったお方が登って来ました
体育館からだとショートカットで近いらしい

一本杉コースは登り返しがある

一本杉まで来ました
登りはあんなにへたばったけど
下りは1時間くらいで降りられそうです

ブナ林

無事に下山しました

大力山の賑わいとは正反対に
それはそれは静かな鳴倉山でした
快晴に恵まれて綺麗な景色を満喫できた
里山散歩でした

散歩というにはハード過ぎですけど(;・∀・)

 

 

“鳴倉山~一本杉コース~” への2件の返信

  1. アサレンさん

    鳴倉山は人気がないので
    静かな山遊びにはもってこいですね
    一番北側にあるので風が強いのでしょうかね??

    駒の頭~桑原山の周回はできますけど
    雪が多くなってあちこち割れないうちに行ったほうが良いと思いますよ
    ほぼ周回する人はいないと思いますけど・・・
    トヤの頭から涸沢山への道にロープが垂れ下がっているところは
    飛び降りないといけません(;・∀・)
    運悪く足元が抜けなくなる可能性もありますので
    スコップは持参したほうがなにかと良いと思います

  2. お1人お疲れ様でした。。
    鳴倉山は風が強いのか、前日のトレースは直ぐに消えちゃうようですね。

    やっぱり快晴の鳴倉山は、展望が晴らしいですね。大力山だと三山に近くて少ししか見えませんが、鳴倉はよく観えますからね。

    ちなみに、新雪時期の湯之谷アルプスは周回出来るものでしょうか?mbabaさんのブログを見てると、魚沼アルプス周回よりアル意味大変そうに感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。