鳴倉山明神コース

2023年2月4日(立春)

曇り雪の天気予想ですけど
たいして降りそうでもないので里山散歩へ

またまた、鳴倉山明神コースです
だ~れもいませんね?
鳴倉山明神コース不人気すぎです

雪がたくさん積もったので
おとみ坂を安全に乗り越えられるよう
今日はスコップ持参しました

晴れてくるのかな?

登山口の標柱は頭がみえてます
そんなに雪は多くない???

まったくのノントレースです?
雪が締まったのか思っていたほど潜りません

明神様でお参り

急斜面は夏道のあたりを登ります

ここが夏道ですかね

前回は膝上ラッセルでしたが
脛くらいのラッセルです
だいぶ楽ちん?

尾根へ上がりました

30分も歩いていないけど
ここで休憩休憩・・・?
慌てないあわてない
今日は3時間はかからないでしょう

野鳥モードにしているけど
まったく鳴き声もしない?

見晴らし松はあそこ

急な段差のところは
雪がたくさん積もったらなんだか傾斜が緩くなった

そのまま登られました

里山は吹雪だったのですね

寒そうです

ここがたぶん見晴らし松

市街の眺めがいい
雪雲はこないみたい??

山頂に人影・・・
お二人見えます
やはり一本杉コースです

どんより空になってしまいました
はやり今日は晴れないようです

ツツジ尾根あたり・・・

左手には全層雪崩

難関のおとみ坂ズームアップ

ときおり薄日が⛅

街からお昼のチャイムが聞こえてきた
ここまで1時間半オーバー
おとみ坂があるので
あと30分ではまったくたどり着かない

おとみ坂

左側は雪庇がだいぶせり出してきたので
左は注意
真ん中から・・・

おとみ坂下・・・
ここはクラックが入って穴ぼこだらけになるところだけど
雪庇ごと崩れてました

小動物のトレースはぎりぎりライン?

おとみ坂下で休憩休憩?

アオちゃんトレースは
雪崩の下どうどうと・・・
人間は怖くて近寄れない?

スコップ登場

一眼レフはザックにしまって
スマホは青い

途中までは普通に登られます

里山でも雪掘りです⛄
スコップでステップをつくります

おとみ坂下から20分もかかって
ようやく突破?

おとみ坂を乗り越えると・・・
ハナコ山見えてます?

あとは山頂まで一投足

一本杉コースから登った人は
はやくも下山していった

鳴倉山へ到着??

ハナコ山見えていラッキーですね

市街

アオちゃん?

山ばかり見ていて気が付かなかったけど
下にいました
親子かな???

雪が赤くなっている???
お母さん怪我したのかな???
元気でね?

八海山

中ノ岳

駒ヶ岳

未丈ヶ岳

権現堂山

山頂は少し風があって寒いので
少し下って風を避けて軽くランチタイム??

帰ります

見えなくなったハナコ山

おとみ坂

今日はステップをつくったので
シリセードはしていません
横向きにカニ歩きでの下降

途中にプラスチックが落ちていた???
雪の上にそのままあったので
オイラしか落とす人はいない???
スノーシューの部品かなあ?

雪庇崩落地帯
ここが崩れたところはあまり見た記憶がない
夏道は崩れた端の上あたり・・・・

雪庇はどこから崩落するか予測不能なので
できるだけ離れましょう?

安全に登られるようになりましたよ
明神コースh誰も来ないか???
もうちょっと右寄りのほうが良かったかも

振り返って

今日ははやり野鳥がいないなあ?

最初の急斜面は適当なところから下ってみる

オイラが落とした雪がゴロゴロ・・・
雪まくりがすげ~巨大化して転がっていった
動画撮れず・・・・?

木にぶつかって崩れたけど
直径2メートルはあったな

無事に下山しました

おとみ坂で拾った
プラスチックはスノーシューのここだ

これ

なんのためについているかよくわからない??
強度が落ちるので一体化してたほうがいいのでは??

あってもなくてもあまり問題なさそうだけど
簡単に取れないでほしい

家へ帰ってから
試しに右側もドライバーをこじいれたら簡単に外れた
取れないようにあとで接着しておこう

“鳴倉山明神コース” への2件の返信

  1. アサレンさん

    下権現堂山でしたか?
    明神コースは不人気なので
    最近はだれも登っていないのかも知れません??
    なぜか???
    みなさん一本杉コースのかたがほとんどですね

    冬鳥のバードウォッチングを兼ねていますので
    オイラはいつも明神コースですけど
    まったく野鳥に逢えませんでした?

  2. お疲れ様です
    土曜日は鳴倉山でしたか。。下権現から見ましたが、流石に人までは確認出来ませんでした。?

    奉仕活動流石です、鳴倉山友の会会長ですね!私は一般会員ですわ。?

コメントは受け付けていません。