日白山へ

2019年3月10日(日)

残雪期はじめての山
上越国境の日白山へ登ってきました

 

昨日の土曜日はとてもいいお天気でしたが
今日は午後から曇りの予報です(^_^;)

関越自動車道~17号で
6時ちょっと前に
二居 宿場の湯後の駐車スペースへ到着

朝ごはんおにぎりを一個食べます(*^^*)

今日は
先日、ヨモギ山へご一緒した
「あの山この山越の里」さん
いつもブログにコメントをくださる「はるりん」さん
初対面です(*^^*)

大力山友の会から
「魚沼通信」さん、Sさんの
5名での大所帯???でもないか
の山旅です

 

と・・・・
なんと偶然にも
奥利根山歩きのtomoさんとバッタリ(^o^)
昨年の今頃も守門大岳でバッタリでした!!

tomoさんは写真を撮りながらゆっくり登ると
先にスタートしました

 

 

 

わたしたちははじめての日白山です
何回か登ったことのある
「あの山この山越の里」さん、にガイド役を願います

林道らしき道を歩きます

なるほど・・・
二居峠というのは
旧三国街道なのですね

なんちゃってトレランコースの
八色から栃原峠も旧三国街道だったな
どんな具合に繋がってたんだろ??

朝日が眩しいですな

もうすぐ稜線へ
ピーカンですぞ~

40分ほどで東屋のある場所へつきました
ここが二居峠でしょうか???

一休みして・・・
せっかく持ってきた
軽アイゼンをつけました

「あの山この山越の里」さん、「はるりんさん」は長靴のまんま(・_・;)
足腰丈夫なんですね!!!
魚沼の人は長靴ひとつでどこまでも
ズカズカいっちゃうつわ者がいる(^_^;)

あそこに見えてきたのは!!
平標かな~

昨日はとてもいい天気だったので
とても大勢の人が入山したのだろう
トレースはバッチリ
ツボ足でも埋まりません

日白山は積雪期限定の山で登山道はありません

苗場スキー場の方

平標の松手山コースになんだか似ている・・・・
でもそんなに急登ではない
雪庇も小さい
今年の湯沢は守門よりも降雪があったんだけど
県境はこんなもんか

雪がない・・・・(・_・;)

ここは???
プラ階段のようなものがある
遊歩道なのだろうか???

 

苗場スキー場

苗場スキー場という名前だけど・・・・
百名山の苗場山とはまったく関係ありません
山頂は筍山という山です(^_^;)

筍山スキー場だとかっこ悪いからか???
ネマガリ竹の子の宝庫

視界が開けるか

平標の左は
仙ノ倉山かな??

 

だいぶ高度があがった

巨大な送電線鉄塔

この山域はな~
これがな~
とても残念な景色

 

開き初めのマンサク(^o^)

ずっと右手には平標が見える

今日も先日買った
Nikonのコンデジなので
ズーム

振り返れば
苗場山

むむ・・・
まだ3回くらいしか使っていない
このコンデジだけど
はやくもセンサーゴミがついてる(・_・;)

快適な尾根歩き
雪庇は小さいので危険なところはなさそう

ダケカンバとブナの森へ

ダケカンバの巨木
見事なデカイさです!!

 

昨日は降雪後だったし
朝の気温もそこそこ下がったみたいだし・・・
きっと霧氷がきれいだったのだろうな~

今朝は気温が高いのでまったくなし(-_-;)

踏み固められた緩坂をのんびりのんびり・・・・

一服・・・・

あれは
谷川連峰の万太郎山かな

平標山
山頂は左奥だったな

 

東谷山 1553mだったような・・・(^_^;)

魚沼の山もバッチリ
春にしては遠望がある(^o^)

八海山、右に中ノ岳
駒ヶ岳はたぶん見えない

巻機山
雪がいっぱいだ!!
今日は大勢入山しているだろうな

とんがり小僧の大源太山
こちらから見るとあまり尖ってない

左ののっぺりしたとこは
七ツ小屋山か

平標山ズーム

さらにズーム・・・・
人影が見える

 

日白山はあそこに見えている、各自マイペースで日白山へ向かう

気持ちがいいね~(^o^)
今日は青空を期待していなかっただけに
とてもラッキーだ

マイペースでのんびりのんびりって言ってたのに・・・・
なんかみんなずっと先へ行ってしまった(・_・;)

多少のアップダウンはある
空が碧い!!

東谷山、苗場山

地味に遠い日白山・・・(^_^;)

昨日の先発ラッセルは大変だっただろうな~
今日は大力山なみの高速道路状態

 

最後の登り
今年初の1600峰なので息が上がる(^_^;)

日白山 1631mへ到着(^o^)

先にスタートした
tomoさんもいらっしゃいました

魚沼人はスコップで即席ベンチを制作する
スコップがズボって底まで抜けちゃうんですけど・・・
なんか山頂付近には穴あいてるんですけど???
ほぼ平なのになんででしょ???

かんぱぁ~いっ(^o^)

S氏が恒例の山頂コーヒーを入れていもらう
今日はちゃんとカップを持ってきました
美味しいです\(^o^)/

いやはや、風もなくてポカポカ
景色は最高っ!!
見渡す限りの大パノラマです

え~~とっ(^_^;)
写真がぜんぜんありませんが・・・・

みなさんと山談義などに夢中になっていて
まったく写真撮ってませんでした(^_^;)

 

 

曇ってきちゃいましたけど
谷川岳

こちら側から眺めると
なんか普通の山・・・・

谷川岳 肩の小屋
谷川は天気がいいと500名くらいも入山するとか!!
魚沼の山では
ありえん!!

雑踏のようなお山は
魚沼人は苦手です(-_-;)
だいたい山頂に10名以上いることなんてほぼありませんのでね

 

 

群馬方面は完全曇ってきた

午後からは曇りの天気予報だった
あたりです!!!


Panorama用の写真だけは登頂時に撮ってました(^_^;)

★クリックすると拡大表示します

 

 

1時間半くらいものんびりしたので・・・
帰ります

鞍部でtomoさんと合流
二居の頭???まで登ってみたそうです

曇りだし
ワシラはまあいいや・・・・(^_^;)

 

ワカンを装着して下ります

こりゃまたけっこうな急坂ですな
あるき辛いです

スノーシューは大変ですね(・_・;)

 

これなら
一気シリセード!!!
ヒップソリは持ってきませんでしたが
そこそこ滑るくらい急です

ゴアテックスのレインパンツですけど
ケツがびしょ濡れです(^_^;)

 

このパンツも長いこと使っているのでもう防水効かなくなったのかな
ヒップソリの春山はこれからがシーズンだ!!!

 

若いダケカンバの林

ダケカンバの皮
脱皮したみたいだけど・・・

このあたりはダケカンバが多いな
白樺はほとんどない

カラ松の実

カラ松も多い
植林したのかな??

どこが日白山かわからんけど・・・
写真中央かな

クロベ(黒檜)の巨木

白毛門にもある大きな檜と同じかなって思ってたんだけど
魚沼ではクロベというと教えてもらいました

けど、黒檜なのでやっぱりヒノキ(^_^;)

こりゃまた見事にデカイですね~(・_・;)

 

ワカンもはずして
沢へ入ります・・・・

トボトボと林道歩き

コンデジで野鳥を探しますが・・・
声はすれども姿は見えず・・・(-_-;)
写真なし!!!

1時半すぎ
意外と早くに無事に下山しました

近年人気上昇中の日白山へ案内いただき
ラッキーなことにすばらいい展望にも恵まれて
とても楽しい山旅を楽しむことができて
大満足でした!!

ご同行いただいた皆様ありがとうございました
また、みんなでどこぞのお山へ行きましょう(^o^)

 

 

 

ウェイポイント
WordPressプラグインいれたんだけど
電子国土の地図にならぬのだな~(-_-;)

 

Download

6 Replies to “日白山へ”

  1. はるりんさん

    お早うございます

    私の方こそ、きちんと挨拶や紹介ができなくて
    失礼しましたm(_ _)m
    ブログのコメントでのやりとりが多かったので
    初対面なのにずっと前から知っている人のような気持ちになってしまいました

    日白山楽しかったですね
    また、よろしくおねがいします(^o^)
    今度はどこがいいでしょうかね~

  2. お天気に恵まれ素敵な方々とご一緒させて頂き、サイコーの山歩きが出来ました。 有難う御座いました。
    初対面だと言うのに朝 ちゃんとご挨拶出来なくて申し訳有りませんでした。何故か顔見知りの様に スッと皆様の会話に参加出来たのはお人柄でしょうね。

    都合が会ったら又ご一緒して下さい、宜しくお願いします。

  3. 魚沼の民さん

    お疲れ様でした
    青空を期待していませんでしたが
    ラッキーでしたね(^o^)
    360度のパノラマはいい眺めでした

    ストレッチしたのに・・・
    いつもはなんともないスネの筋肉痛が??
    雪が重くてワカンを持ち上げるのが効いたみたいです

  4. アサレンさん

    日白山は私も初めてでした
    近年人気のある山とのことでしたが
    なるほどなっとく(^o^)
    展望が素晴らしかったです
    一度行く価値十分です!!

    やっぱり、長靴ですか(笑

  5. とても楽しい雪山歩きでした。
    トレースバッチリ、天候良し、視界良しと
    もうすぐ古希を迎える爺にとっては最高の山でしたね。
    コルからドロップした沢コースの雪がもう少し
    軽いか又はもっと締っていたら良かったなと
    少し贅沢な思いでを反芻してます。

  6. 白日山は未踏で憧れている山です。やはり谷川主脈の展望台と言われるだけありますね。素晴らしい!

    今年は無理そうなので、来年?大力山並みのトーレスが出来た頃歩いてみたいです。。ピン長靴で。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)