G-satの精度はどうなん?

18000円くらいでジョギング用に2〜3年前くらいに買った
Google Earth対応腕時計GPSナビ
「G-sat」なんだけど。

日曜日に魚沼の下権現堂山へ登った時に
標高と位置を確認するのにスイッチを入れたら

20100314Gsat

N 37°16.7015’

E139°01.3225’

895m

ってなってた訳ですよ 😮

うんでもって、
どれくらいの精度なんか
みんなが使っている
電子国土ポータルってサイト
正確な下権現堂山の三等三角点の位置を
見てみた訳ですよ…….

map_shimogongen01

北緯37度16分42.1秒
東経139度1分19秒

じゃない 😯

map_shimogongen02

N 37°16.7015’

E139°01.3225’

895m

って、だいたいどこなん????

北緯37度16分までは合ってる…
7015秒って何?????

60秒で1分でしょ :dsadasccc:

東経139度1分までも合ってる
3225秒ってどいことなん :dsadasccc:

高さはちょっとくらい違っていてもいいけどさあ…..
本当は標高896.6m。
雪が2〜3メートルくらいはあるとして
898メートルくらいになればいい?….

高度は3〜4メートルくらいの誤差かな?

問題なのは位置なわけ!
500メートル以上はずれてるわけ 😈

どいこと、何なん……
全然、違ってるじゃん…… 😈

山登りで遭難しても、助けてもらえないじゃんか?
だいたいケータイ通じないか。 😯
山頂では小出方面へ向かって
しゃべると通じましたけどね。

「G-sat」は「G-sat2」になったので
少しは正確になったかな?

現在はATEXショッピング
17800円で買えまするよ。

“G-satの精度はどうなん?” への6件の返信

  1. まてよ……

    N 37°16.7015’
    E139°01.3225’

    というのは
    北緯37度16分7015秒
    東経139度1分3225秒

    という意味ではないと思います。

    だいたい7015秒という単位はないし。

    Google Earth対応とあるので
    アメリカでは日本とは違う表記の仕方があるのでは?

    Google Earthに位置情報を入力してみるには
    どうすればいいのかな〜?

  2. おはようございます。

    ホームページの下に
    —————–
    Copyright. c2003- 電子国土事務局. All rights reserved
    このウェブサイトは国土交通省国土地理院の委託の下、財団法人日本地図センターが管理・運営しているものです。
    —————-
    って、書いてあるので
    国土交通省国土地理院の地図を元に制作されていると
    思われますので、正しいものだと思います。

    高精度なGPS機器があればG-satと位置情報を比べれば
    すぐに分かる事ですけどね。
    これじゃあ、尾根の上と谷底くらいも距離が違うので
    困りました。

  3. 追伸です。

    ふと思ったのですが、mbabaさんが確認したサイトでチェックしたのですが、mbabaさんの結果と同じ方角に同じ距離でずれてました。
    もしかして、このポータルサイトが間違っているなんて事無いでしょうね?。

  4. おはようございます。

    オイラの奴(モデル GH-625)もチェックしてみましたが、mbabaさんと同じく500メート程の誤差が出ましたね。
    こんなに誤差が有るとは・・・。
    これだけ誤差が有ると、山では信用して使えないですね。
    下手すると、尾根ひとつ間違ってしまいますよ。
    こいつを信用して遭難なんて事に成りうるわけです。
    やはり、山で使うには「高くてもそれなりの奴を買った方が良いかも」と思いました。
    機能を考えてみると、この値段だと バッタモン の値段ですからね~。

  5. おはようございます。

    いやいや、500メートルの誤差は問題なんですよ。
    説明書には24の人工衛星をキャッチして
    誤差+−10mって書いてあったし。

    18000円なんで精度が悪いんでしょうね?
    普通のアウトドア用GPS腕時計は5万円以上しますんで……

    GPSケータイって、今はいっぱい機種が出てますけど
    どこでも通話できてGPS機能も正確なんでしょうかね?

  6. 地球はおっきいので、地表での500mの誤差はちっさいとか??
    平らで視界を遮るものがなければいいですけど、山中だと
    高低差もあるでしょうし、木々もありますもんね〜。
    今でも十分気をつけて楽しんでらっしゃると思いますが
    500m分の誤差??も心の隅に留めつつ、楽しんでくださいね〜。
    名古屋で写真をとっても楽しみにしてるので!!

コメントは受け付けていません。