カラスの正しい生活。

最近、発見したんですけども…..
あの真っ黒けな頭のいいカラスです。

オラが帰宅するのは、
だいたい夕方6時くらいなんです。
で、部屋に行って窓を開けて
まず、タバコを1本吸うんです。 😈
(仕事中はタバコは吸いません!)

オラもずいぶんと規則正しい生活って言えば
規則正しいのですが……

プカ〜って、タバコ吸っていると
西の方角から、オラ家の上空というか
家のすぐ真上を100羽以上の
カラスの大群が東の方へ
飛んで行くんです。 :dsadasccc:

今時期はだいたい夕方6時過ぎくらい。

何班かに分かれて、まったく同じ方角へ
飛んで行くんですね〜!
ネグラに行くんでしょうね。

「♫カラスが鳴くから、帰えりましょう」って
志村けんの童謡があったと思いますけど……(うそ) :sd:

「夕焼け小焼け」でしたっけね〜。
あれっ! 夕焼け小焼けにカラスって登場しましたっけ???

カラスって意外と、几帳面な性格だったりするのを
発見したんですよ。

もしかして、動物ってみんなそう…..????

鳥は一日12時間くらいの睡眠をとらないと
いけないらしいそうです。

オラ家のセキセイインコは
夜ピカリになってしまったな〜。
寝るのが夜の9時で、起床は朝5時半
だから、9時間か!
ダメじゃん! あと3時間は寝ないといかん。

どうりで、昼間、眠そうにしているわけだ。 :dsadas:

“カラスの正しい生活。” への3件の返信

  1. カラスって、かなり知能が高い鳥ですよね〜。

    クルミを道路に落として、車に踏んづけさせて
    割ってもらうのを待っていたりして、
    そのうちに、なんか道具を使いだすんじゃないかと
    心配です。
    人間様もおちおちしてらんないですよ!

    生ゴミを荒らすのは、困りものですね。
    でも、彼らも生きるのに必死なので
    そこは、人間のほうが対策しないと
    いけないでしょうね。
    でも、頭がいいし、あんまりいじめると
    攻撃してきますよ。

    さすがは、動物なんで相手の急所を狙ってきます。
    人間の場合は「目」を狙われますので
    ご用心です。

    中越地震の時も、地震の日は
    鳥がいなかったんですよ。
    朝、鳥の鳴き声がしなくなった日は
    要注意だと思っているんですが…..
    定かではありません。

    でも、カラスって
    よく観察していると、意外とかわいいですね。

  2. 鴉の頭の良さには感心します。
    くるみを道路に落として割るという話は有名ですが、聞いたところによると、もっと効率良くくるみを割る為に交差点で止まっている車の前輪の前にくるみを置く鴉がいるそうです。あいつらの中でもかなり優秀な奴なのでしょう。怖いです。
    でもよく観察すると可愛い所が有りますよね。友達に成りたいです。

  3. こんばんは、まいです。
    都民時に住んでた古〜〜〜い社宅の近隣に住んでたカラスさん達は
    可燃ゴミ(生ゴミ等)を出す曜日を知っていて
    週2日ある可燃ゴミの日は、スタンバってましたよ〜。
    男性、女性も見分けてるみたいです。
    たまたま既に捨てられてるゴミを物色してる時に
    私が捨てに行っても、無視して物色続けてました。
    これから出勤しなくちゃいけないのに、
    カラスがコワくてなかなかゴミ捨てできないことも
    しょっちゅうありました…。
    あと、古〜〜〜い社宅の近隣のカラスさんたちは、
    そこそこクラスの震度4〜の地震が関東で発生する直前
    すんごい声で鳴きましたよ。
    今日はエイプリル・フールですが
    これは事実です〜〜〜(^-^;)

コメントは受け付けていません。