毘沙門天像つくり、頭〜1〜

先日からコチョコチョといじっていたのですが、
またしても毘沙門天像を造ってみることにしました。

完成はいつになるやらわかりません 😳

まずは顔と頭をつくります。

ZBrush4で大体の形をつくります。

もう一回、ディバイドすると200万ポリゴンになってしまいます。
頭だけで200万は多過ぎます。

今回は頭と首があればいいので
GoZでいらない部分を削除してみましょう。

GoZでCINEMA4Dにやってきました。
首から下のポリゴンを削除。

削除したポイントが残っているとZBrushへGoしても
とんでもない形になってしまいますので、最適化して、いらないポイントは削除します。

ZBrushへやってきました。

38万ポリゴンです。

まだ、多いですね。
これだと、あと一回しかSDivできませんね。

3D COATで自動リトポにしてみましょう。

3D COATで自動リトポ用にインポートしたら
なぜか、頭が逆さまになっていましたが、気にしない気にしない…..

自動リトポ用はポリゴンの密度を高くしたいところを塗ってもイマイチなんだけど…..
1からretopologyするのはめんどくさいので
よしとしましょう。

リトポモデルをインポートして
SDiv4まで上げてみました。

リトポモデルをsubtoolにAppendして
Project Allでディテールを転写。

SDiv4で11万ポリゴン。
あんまり変わらないような??

でも、あと2回はディバイドできます。 😛

Twitterボタン
ツイッターやってます!