冬の下権現堂山登山へ〜1〜

2011年2月6日(日)。
冬の下権現堂山登山をしてきました! :sd:

2月の1000m級は初めてです。

「オイオイ! 大丈夫か!」

1月はず〜っと雪が降って
1月31日には魚沼小出の積雪が315センチを記録しました。

2日ばかり3月のような晴天が続いたので
すっかり、雪もしぼんで、締まってきました。

6日の日曜日は、天気予報では「晴れ」マーク!!! 😛

1月の連チャンの雪下ろしから開放されて
どっかお山へ……

無性に行きたくなるじゃないですかぁ〜!!

アレッ?? 私だけですかね?
変ですかねぇ????

ということで、土曜日に「大力山」がいいかなぁ〜???
それとも、思い切って「下権現堂山」まで登っちゃおうかなぁ〜〜〜 :sd:

なんて、ウキウキしてたんです。

酔っぱらった勢いで!
んじゃ〜!!
「下権現堂山」で決定!!! 😛

広神地区、旧アクシオムスキー場から登ります。

もう少し、早起きして行こうと思ったのだが…..
着いたのが8時半近くになってしまった!

8時45分ころから登山始めっ!! 😡

霧が濃くて何も見えません…..

中途半端に凍みてますが……

上はカリカリ、中はズボッと…..

こりゃ〜!
えらく歩きづらい…. 😳

もう少し寒ければ、凍み渡りでヒョイヒョイ歩けたのに….
実は、そうなると予想していたのですが…..
当てが外れました! :dsadas:

カリッ! ズボッ! カリッ! ズボッ!…….

余計な足の力を使いますなぁ〜。

しょっぱなから、ヘロヘロ……. 😳

太陽が見えるけど….

霧が晴れない????

30分ほど登って、ようやく霧が晴れて来ました。 😛

まだ、こんなとこでした……..

いや〜!
キツイです。

こりゃ〜!
山頂までなんてとっても無理だわなぁ〜!

やけに、今日は弱気です??? 😳

カリッ! ズボッ!攻撃はかなり堪えます!!!

なんか、カンジキらしきトレースが!

スキーで登った跡も….
山スキーってのは、急斜面でもそのまま登られるのだな〜!
沈まないし、えらく機動力あるわな〜〜!!!

スキーをした跡があるので、だれか前日にでも登ったみたいです。

でも
私は…..
カリッ! ズボッ! カリッ! ズボッ!…….が止まらない….. 😳

ようやく、第一の難関のスキー場(第3リフト?)の急斜面を登って来ました。

もう10時を過ぎてしまいました。
1時間以上かかってます。
ヘロヘロです。

でも!だいぶ、雪が固くなってきた!
これならいいぞ〜!!! 😛

守門岳がみえてきました。

一休みして、
第4リフトの急斜面を登ります。

カリカリ、凍み渡り!
かと思いきや…..

甘かったです……. 😳

相変わらず埋まります…..

ようやく、第4リフト山頂へ!
確か標高640mくらいだったかと???

ヘロヘロになって、2時間もかかってしまいました…… 😳
スキー場の斜面が一番キツいです!

あと、高度差250mくらいなんだけどな!

もう11時近くになってしまったので
お昼までに山頂着は無理だわなぁ〜〜。

太陽に日暈ができている…..

またまた、一休みして…..

毛猛の山も見えてきたので、
頑張ってみます!! 😡

ルートを確認!!
雪庇の状態を目で確かめます!!! :haha:

ありゃ?
あんなに急だったけ????

雪庇が割れています。

越後三山もうっすらと見えて来ました。 😛

ん〜〜〜っ!
割れている!!

まだ、落ちないと思いますが、
注意して右側を進みます。

間違っても雪庇の上には乗らないでね!!1 😡

ストックで突っついてみる。
こんくらい割れている。

ここら辺りは吹きさらしのようなので
積雪量は意外と少なく、雪庇の深さも2mくらい。

誤って、落っこちても、這い上がれるかも???? :haha:

ブロック雪崩が起きる箇所。

ここは、 雪庇のぎりぎり右側を通過。
右側も谷になっているので注意!! 😯

こんなところが何カ所かあります。

ここらへんは、暖かくなると
ドッサリいきそうです!

雪庇危険箇所を無事通過しました。 😛

と、
思ったのもつかの間…..

「割れている…..」

両側から引っ張られている。

尾根は割れている上だよね。
左じゃなくて右からだよなぁ! 😡

ストックで突っついて
クラックを跨ぐ。

ここも意外と浅くて2m位の積雪量!

クラックの横を忍び足で歩く……

だいぶ登って来ました。

いや…..

まだ大分遠い…… 😳

オット〜〜〜!!!

どこから行けばいいの???? :dsadasccc:

正面は雪庇がせり出していて無理…..

横もいやな感じ…..

右の木の横を、ソロリソロリと登る。 😯

無事通過!

もう少しだ…… 😛

11時50分……
お昼には着きそうにないけど

あと、30分くらいかなぁ〜……
スキー場登りでくたびれて、ずいぶん弱気になっていましたが

なんとか山頂まで行けそうです!!!! 😛

次回へ続く……

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“冬の下権現堂山登山へ〜1〜” への4件の返信

  1. コバイモさん

    数日、あたたかな陽気があったので
    一気にクラックが入ったみたいですね。
    クラックが見えていた方が
    危険箇所が一目瞭然なので、安全かも???
    この状態で新雪が乗っかると、
    クラックの場所がわからなくなるので
    踏抜いたら、大変なことになると思います。

    これからは、降雪後は行かない方がいいかも知れませんね。
    春になってドッサリと雪崩が終息してしまえば
    もう安心!
    凍み渡りが楽しみだて!
    早く、春にならなろっかの〜〜!!

  2. 松田さん

    1月は大雪で雪堀三昧でなんにもできなかったので
    青空を見ると、山に登りたくなってしまいます。
    ちょっと、無謀にも1000m級に行ってしまいましたが
    雪が締まったので、なんとか山頂まで行けました。

    そうなんですよ!
    凍み渡りでヒョウイヒョイ歩けるのではないかと
    当てにしていたのですが、冷え込まなかったので
    ズボズボでした。

    残雪期が待ち遠しいですね!
    是非、ご一緒したいです。

  3. 亀裂が入っていて怖そうですね。
    落ちるものが落ちてしまって、凍み渡りにでもならなければ怖くて近寄れません。
    mbabaさんは単独でこの時期の制覇、すごいと思います。

  4. mbabaさんお疲れ様です。私も3日のラッセルを思い出すような感じです。
    私の場合もう少し深かったですが、冬の晴れた日の山は最高ですよね、
    少し疲れますが、本当に綺麗です。
    シミワタリになったら挑戦してみたいですね、3月くらいに。

コメントは受け付けていません。