ヒメサユリの「浅草岳」へ〜復活編2〜

2011年7月9日(土)。
ヒメサユリの咲く「浅草岳」登山へ行ってきました。

つづきです。。。。。

夏の涼は、雪渓歩きに限りますね。

[tegaki]涼しいっ〜〜〜![/tegaki] :sd:

ヒンヤリ冷気が立ち込めていますよ。。。

ヒメサユリの見頃はすこし過ぎたみたいです。
でも、まだ少し咲いていました。 😛

小さな地溏にはワタスゲが。

この地溏、昔の記憶があります。

そうそう、こんな角度で
守門岳の写真を撮りました。。 😛

始めての浅草岳は秋でしたけど。。。。
草紅葉になっていました。

田子倉側から少しガスがわいてきました。

9時半くらいに山頂到着です。
[tegaki]ゆっくり、のんびりなので[/tegaki]
[tegaki]コースタイムくらいです。[/tegaki] 😛

嘉平与ポッチから、1時間くらいものんびり道草してました。
お山はやっぱりのんびりが、気持ちいいですね! 😛

田子倉湖はみえませんね。

[tegaki]アキアカネがっ![/tegaki]
[tegaki]すごい数ですっ!!!![/tegaki] 😯

山頂の祠。

なんとかアザミ。

山頂から東へ少し降りると
まだ、ヒメサユリがそこそこ咲いていますので
歩いてみます。

天狗の庭とかいうところでしょうか?
平らな草原があります。
眼下に見えている街は只見町でしょうか。

山頂付近はは大賑わいなので、あこらへんの雪渓の上で
まったりタイムにしようかと。。。。 :sd:

[tegaki]すごい![/tegaki]
[tegaki]アキアカネ大発生です!!![/tegaki]

トンボがこんなにたくさんいると
今時期いつもはまとわりついてくる虫やブト(ブヨ)なんかも
ほとんどいません。 😛

天狗の庭。

ウラジオヨウラク。

ガスがどんどん登ってきたので
やっぱり、山頂下の休憩ポイントまで戻ります。

ちらほらとヒメサユリが咲いています。

ときどきガスが晴れて
鬼が面山が姿を現します。

山頂したの木のデッキでランチタイム。

[tegaki]カンパ〜イッ!![/tegaki]

デッキで休む、始めて出会った人たちと
しばし、和やかな山談義がはずみます。

魚沼のお山はこんなアットホーム(死語???)な雰囲気が
なんともうれしく、楽しいものです。 😛
[tegaki]魚沼のお山の一番の魅力だのっ!![/tegaki]

ツアーの団体さん通過中。。。。

浅草岳は比較的容易に登られるお山なので
年配の方には、大変人気のある山です。 😛
今日一日で100名近くは登ってきたのではないでしょうか?

越後三山とかよりも、ずっと人が多いのでしょうかね。

[tegaki]山ガールはいません。。。。。[/tegaki]
[tegaki]30年くらい前は山女だった人が主流派ですかね。。。[/tegaki]

[tegaki]コラッ!!!![/tegaki] 😡

田子倉湖が見えて来ました。

11時半過ぎまでのんびりしていたので。。。。
そろそろ下山します。

「ネズモチ平コース」から下山しようかと思っていましたが
登山してきた人たちによると、ずいぶんとグチャグチャの急坂で
滑って大変だったそうなので
ピストンで「桜曽根コース」を下山します。
[tegaki]また、滑って足痛めたら[/tegaki]
[tegaki]今度こそ、大変なことになるのでね![/tegaki]

[tegaki]下山はとにかく慎重にシンチョウに![/tegaki]
[tegaki]さらに、ゆっくり、のんびりで!![/tegaki] 😛

コバイケイソウ。

嘉平与ポッチへ。

アカモノ

んっ。。。。。。。

登りと同じくらい時間をかけた、ゆっくり下山で
登山口まで到着しました。 😛

山頂はもう雲に覆われています。

あこまで林道歩きです。
[tegaki]トボトボ。。。。[/tegaki]

[tegaki]ワッ!!![/tegaki]
トレランの方が追い越して行きました。

小柄で真っ黒に日焼けしてますが
どうみても60代くらい。。。。。

[tegaki]すげ〜な〜〜!![/tegaki] 😯

到着。。
1時40分。。。。 😳

ゆっくり、のんびりでも行程が短いので
余裕のあるお山が楽しめました。 😛

これからの、
魚沼のお山は、とっても暑くて登られそうにないです。

尾瀬とか。。。。
はじめから標高のあるとこがいいですね〜〜〜。
[tegaki]尾瀬もちょこっと、魚沼ですが。。。。[/tegaki]

大自然館だったかな???
止めたんでしたね。。。。
洞窟風呂とかがあったのでしたっけ????
こんなお金をかけて、立派なもの作ってもなぁ~。
第三セクターはこれだもんなぁ〜〜〜。。。 :dsadasccc:

この近くに、一番下から浅草岳に登る登山口があったはずなんだけど???
探しながら走ってみたけど、分かりませんでした。。。。。

ムジナ沢コースを登る人はもういないのかなぁ???
下からだと、4合目(旧桜曽根駐車場)まで2時間はかかります。
それだと、浅草岳もそんなに手頃なお山ではなくなりますね! 😳

登山口もわからないようだと、もう薮道になっているのでしょうかね〜???

浅草大橋から。

なんだか、無性に腹が減ったので
R252の広神あたりだったか???
「政吉」なるラーメン店が美味しいと聞いていたので。。。。

[tegaki]準備中。。。。[/tegaki]
[tegaki]ざんねん。。。。。[/tegaki]

おしまい。。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“ヒメサユリの「浅草岳」へ〜復活編2〜” への2件の返信

  1. おはようございます。
    今年はほんに、アキアカネ大発生だの〜。
    どうしたことだろっか???
    そう言えば、家にも蚊がいないような?????

    この週末はタケちゃんと、ミーハーな北アルプスへ
    山ガール見学に行ってきます。
    来週の週末あたりに一緒にどっか行きましょうか?
    魚沼で一番涼しげなお山がいいですな〜。

  2. そうそう。中ノ岳にもアキアカネ沢山居ました。
    今年は、ブトの心配は無いのかの~。去年は何だったんだろう?。

    お山はのんびりに限ります。
    オイラは、スポーツとしての山登りと、レジャーとしての山登りは区別して考えてます。
    同じお山に登るのでも、今日はがんばる! 今日はまったり~ ってな具合です。
    夏は、ガンバリ系の山登りは体に毒です。
    あ~涼しいお山をのんびりと歩きたい。

コメントは受け付けていません。