小出まつり

8月25日〜27日。
恒例の清水川辺神社 秋の例大祭
小出まつりでした。 😛

[tegaki]飲んだくれ。。。。[/tegaki]
[tegaki]まつりだからねっ!![/tegaki]

25日は午前中から町内の御神輿の準備。。。
お昼くらいから、激しい豪雨。。。。
[tegaki]大丈夫か![/tegaki]

26日、町内の御神輿。
宵祭りも本祭りもパラパラと雨が降っただけでした。
[tegaki]なんと幸運なことでしょう!![/tegaki] 😛

今年は町内会長なので、清水川辺神社の神輿渡御にもでた。
裃はけっこう暑い。。。。。 😳

神社の御神輿は午前中で終わり。。。。

昔は牛が神輿を引っぱっていたけど。。。
小出にはもう牛がいない。。。

神社の御神輿のあとは
午後から町内の御神輿の花もらい。。。。

最後だけちょっと担いだ。。。

友達がやってきた。。。。 😛

夜は神社へお参り。
新潟ご当地アイドル。。。
[tegaki]ねぎっ子[/tegaki]
[tegaki]なんで、ねぎなんだ????[/tegaki]

花火見物に行くのを忘れていた。。。
[tegaki]いや、あっという間に終わってしまうので、間に合わなかった。。。[/tegaki]

小出まつりが終わると学校もはじまって。。。。
夏から秋へ、季節が移る。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“小出まつり” への2件の返信

  1. 裃は風通しが悪く暑くて大変でござった。
    山古志の牛はいいかも!
    でも、牛は途中でウ○チをするので
    係になった人は大変でござる。
    この田舎くささがなんともいいのでござるな~。

    Negiccoは人気者なのかの~?
    そういえば人がいっぱいいたような?

    お花はみんな酒になって、
    楽しいお祭りになったでござるよ。

  2. 裃姿にあっているでござるよ!。
    神輿も山車もずいぶん立派なものでござるな。二十村(山古志)辺りから牛を借りてくれば、さぞ立派な山車に成ったと思うでござる。
    しかしなぜNegicco姫をお呼びに成ったのか疑問でござる。さぞ付き人(追っかけ)も沢山着いて来た事であろうのう?。
    花も沢山あがったろか?

コメントは受け付けていません。