【メモ】TOTO浴室サーモスタットシャワーDIY交換

2015年10月17日(土)

給湯器が冬に壊れ・・・
新しいものを取り付けました

それから、お風呂のシャワーがなんだかぬるい???

給湯器を取り付けた会社へ連絡してみると
シャワーのサーモスタット部分が壊れているのではないかとの事・・・
因みに・・・・新しいものと交換するとおいくらくらいかかるものですか???

一般的なもので工賃込みで5万円前後(*_*;

やっぱりけっこう高いもんです・・・・

そこで!!
夏場は少しくらいシャワーの温度が低くても大して問題でもありまえんでしたが
これから冬へ向けてあまり温かくないシャワーだと困りもの・・・・

意を決して
またしてもDIYで交換作業にチャレンジします!!(^_^;)
[tegaki]水回りだが・・・・[/tegaki]
[tegaki]大丈夫か???[/tegaki]

ネットで少し調べたら自分で交換している人もけっこういるようです
温水洗浄便座の交換よりかは難しいかも?

ネットで安いものを購入しました
TOTO 浴室水栓 GGシリーズ サーモスタットシャワー金具(壁付きタイプ)
スパウト長さ170mm シャワーヘッド[TMGG40EWZ]
というものです。
21398円なり(税込み・送料込)!!!
シールテープサービス

メーカー希望小売価格50,900円(税込 54,972円)※寒冷地用
なのでかなりお安いです(^_^;)

シールテープサービスということは
やはりDIYする人も多いということかな

寒冷地仕様です
魚沼は雪はいっぱい積もるけど、北海道みたいに寒くないのですが
寒冷地仕様じゃないといけないのかな??
自動車も寒冷地仕様だったりするので
やっぱり寒冷地仕様か??

寒冷地仕様はノーマル商品より高いです
水抜きが出来るか出来ないかだけの違いみたいですが??

けっこうずっしり重い

もちろんシャワーヘッドもついてます

取り付け説明書を見る・・・・

水回りの作業は家の止水栓を締めなくてないけないので
土曜日の午後からの作業となりました

ここが壊れてるのかな??
水にはなるけど、給湯温度まで上がらないで
あまり暖かくないお湯しか出ない(-_-;)

右がお湯かと勘違いしていましたが
向かって左がお湯で右が水です

ここをドライバーで開け閉めすると水圧をコントロールできます

では、2時過ぎから作業開始です
夕方までにはなんとか終わらせないと
ごはんが食べれません(;´∀`)

スパナで本体を取り外します
正ネジです

取れました

これはねじ込んであるだけなのでですが
固着しているのか手で回そうにもうんともすんとも動かず・・・・
金槌をつかってトントンしました
[tegaki]大丈夫かっ!!!(;´∀`)[/tegaki]
後ろの配管まで壊しちゃうと大変なことになります

反対も同じくトントン

あとは手で回ります

ようやく外れました(;´∀`)

[tegaki]うひゃ~[/tegaki]
汚れてる~~

しかし・・・・
これはプロの仕事ですが
ずいぶん雑ですね
道具もあるんだろうからもっと綺麗にくり抜けよっという感じです!!

この水栓は家を建ててから一回も交換していなかったっけな?
一回交換したような記憶もあるけど???

汚れはマジックリンを吹きかけて
綺麗にします

配管内もゴミをとりながら綺麗にします

コーキング材もカッターで剥ぎ取り
とりあえず綺麗にしました

ここまで30分はかかりました

仮止めをします

ここの部位はねじ込むだけです
何回転までねじ込めるか覚えておきます

左右とも5回転ちょっと周ったので
正式に取り付ける時は5回転です

穴との間隔は90ミリです

こんな感じにくっつきます

ネジ山にシールテープを撒きます
5~7周くらいでいいらしいですが???

シールテープなるものははじめて使いました
まったく粘着性がありませんのでけっこう難しいです
失敗してやり直したので
サービスでついてきたシールテープはなくなってしまいました
ホームセンターでまた買ってきました

後日知ったのですが
★ネジが右回りで締まりますので
シールテープも右回りに巻くのだそうです

爪でネジの溝にテープを密着させます
[tegaki]こんなんでいいのかな??[/tegaki]

では本番です(;´∀`)

一回ねじ込み始めたら回し過ぎになり
逆回しをしてはいけないらしいです

その時はまた最初からやり直し
慣れないとけっこう難しい

穴の間隔90ミリ

本体を取り付けて
一応水平を見る

出来たかな

シャワーの取り付けを忘れていました(;´∀`)
こんなに狭いところはスパナが入りませんので
手で締めただけ・・・・

完成です\(^o^)/

家の止水栓を開けて

お湯が出たぁ~~~(^_^;)

シャワーも出るぅ~~~~(^_^;)

[tegaki]やれば出来るじゃない(^_^)v[/tegaki]

[tegaki]んっ・・・・[/tegaki]
台座の金属はホームセンターでついでに買ってきたものですが

やっぱりコーキングしておかないとダメなのかな~

お風呂のコーキング材も買ってきてはありますが・・・・


こんな狭いところへはコーキングガンがまったくはいらず(;´∀`)
ちょっと出しては指で伸ばしただけ・・・・

[tegaki]指だって狭くて入らんし・・・・[/tegaki]

[tegaki]こっちはもう滅茶苦茶だわ[/tegaki]

まあいっか・・・・

できたできたと喜んでいたものの・・・・
問題発生です

漏れている・・・・・

シールテープの巻き方が悪いと
水漏れする

10回くらいも巻いたのになんでだろ???
反時計回しに巻いちゃったのかな???

こうなったらもちろん
[tegaki]最初からやり直しです(-_-;)[/tegaki]

慌ててコーキングしなきゃよかったな~

まあ、とりあえずは普通に温かなお湯がでるようにはなりました
婆さんは、けっこう満足気です(;´∀`)

 

今度の日曜日にやり直しだな
慌てないでゆっくりやりたいところだ・・・・

 

とても雑に開けてあるタイル穴も少しは補修しておきたいしな~
防水セメント(バスセメント)というものを使うらしい
これもホームセンターに売ってる

 


ツイッターやってます!

“【メモ】TOTO浴室サーモスタットシャワーDIY交換” への4件の返信

  1. 正彦さん
    こんにちは

    なるほど~
    さすがは元専門家ですね
    テーパーがかかっているのですか
    今度は漏れないようにチャレンジしてみます(^_^;)

    みなさんおかわりありませんでしょうか?
    北海道はもう初雪が降りましたか?
    小出は一旦寒くなりましたが
    ここ数日は小春日和で日中は温かです
    でも、そろそろ冬支度ですね(;´∀`)

  2. 配管はテーパーネジになっています。シールテープはネジ山に密着させる必要あり、先端部には2回半まきにして、元のほうは数回巻いて止まる位置を調整します。先端部は指でなじませてね。先端に何回も巻くと水漏れします。

  3. でんさん
    こんばんは。
    いや、貧乏なゆえ自分でできることは
    なんとかやるようにはしています(^_^;)
    意外とまともに出来た時は
    なんだか嬉しいものです

    シールテープは巻きすぎということはないらしいです
    ネジが締めにくくなるだけだそうです
    いずれにしても早めにやり直しをしないといけません
    素人はこんなもんですね

  4. 器用なものですね(@_@)
    設備屋さん泣かせのmbabaさんですね。
    シールテープを10巻は多すぎでは?
    巻きすぎで馴染んでないのかも。

コメントは受け付けていません。