【魚沼の里山 新ルート】鳴倉山~トヤの頭~涸沢山~桑原山周回トレイル

2015年11月22日(日)

魚沼の里山、鳴倉山から桑原山へ抜ける新しい里山散策コースが
有志の方々により整備されました

【ルート図】★クリックすると拡大します

コースは鳴倉山 578m~トヤの頭 671m~涸沢山 619m~桑原山 558mの稜線をつなぐルートです
鳴倉山と桑原山山頂へは以前から登山道があります
桑原山登山口のけんぽセンターから鳴倉山登山口までは5キロほどの車道歩きになります

積雪期じゃないと藪道で辿れないルートでしたので
魚沼の山好きのかたはもう歩いた人がたくさんいるようです
日曜は曇りの予報になりましたので
私も早速でかけてみました(^^)

9時半過ぎに鳴倉山駐車場へ来ましたが・・・・
[tegaki]ビール持ってくるの忘れた(-_-;)[/tegaki]
せっかくの少し長めな里山トレイルなのでね~
近くのコンビニへ発泡酒を買いにUターン・・・・

鳴倉山登山口は土の駐車場で砂利の凹凸に車のフロントバンパーの下を擦ってしまいました(;´∀`)
ティーダくんは意外にも車高が低い
今回は路上駐車 ゴメンですね(;´∀`)
この道は車は通りぬけできないからまあいいか??
ほんとはよくいないです(#・∀・)

9時58分
鳴倉山 明神コースから登ります
突分コースはこの前に登ったし急なのでね・・・・

明神様でお参り

山ノートがあったので記入してみました(^_^;)

鳴倉山

十二山の神様でお参り
祠の屋根は雪に備えて横へ置いてありました

もう里山も冬支度です
明日は小雪

今年の11月は意外とあったかです
だいたいにして・・・ハナコ山に雪がまたったく見えなくなりました

10時21分
見晴らしの松
この辺が中間地点かな?

早くも下山者とスライド
駐車場にあった車の人かな??

タムシバの冬芽
モフモフだぁ

急登のとおみ坂

急ですが距離は短いです

ここまでくるとハナコ山が見えてきます

鳴倉山はもうすぐです

10時39分
鳴倉山 標高579メートルへ到着です

 

ハナコ山
今日は曇りですが先週みたいに空気が澄んでいないのかはっきり見えませんね

ちょっと飛ばしすぎたので眺望を楽しみながらしばし休憩

小出と湯之谷

下権現堂山~上権現堂山

毛猛山

次のトヤの頭は南東方向に見えるあそこです

笠倉山~越後駒ヶ岳

10時48分
鳴倉山から急な坂を下りトヤの頭へ向かいます

中央がトヤの頭です
鳴倉山より100メートル高いです

今年の1月に鳴倉山からトヤの頭へ歩いています
雪の穴ぼこに落ちました(;´∀`)

急なのでトラロープが垂れています

下ると鏡ヶ池です

新しい登山道は鏡ヶ池の左側(北側)から続いていました

鏡ヶ池手前の右側にも道がありますが
その道は林道へ下る近道ですのでお間違いなく

伐開されたばかりの道です

鳴倉山を振り返る

トヤの頭までは意外に遠いな??

40分くらいかな

快適な尾根道です

[tegaki]でたっ!!!(*_*;[/tegaki]
[tegaki]クマさんの・・・・・・[/tegaki]


 

[tegaki]またっ!!![/tegaki]
杉林が多いのだけど・・・・
クマさんにも快適な新しい道です

[tegaki]落ち葉でフカフカ(^^)[/tegaki]

もう少しです

冬近しという感じですね

鳴倉山よりもだいぶ高くなりました

最後の登り

けっこう急坂でした

ピンボケですが
下には干溝集落へ続く林道が通っています

11時17分
トヤの頭 標高671メートル到着です\(^o^)/

ここまででコースの半分以上は来ていると思います?

ハナコ山

しかし、先日に初雪が2~3回つもりましたが
その後ははまったく降らず・・・
11月中旬を過ぎても雪がない三山は珍しいです
やはり温かい11月なのでしょう

荒沢岳

下権現堂山~上権現堂山

毛猛山

標識のあるところがやはり山頂なのですよね・・・・
ほんの少し東にもうひとつピークがあるのですが
タブレットのGPSだとあちらが山頂っぽいのですが
明らかにこちらのほうが高い????

もう一つのピークへ来ましたが
標識のあったあちらのほうがどうみてもやっぱり高い

タブレットで確認すると
低いほうが山頂になる???
このタブレットのGPSはかなりいい加減だからああまりあてにはならんかな

駒の頭へ向かって
[tegaki]藪こぎ開始っ(^_^;)[/tegaki]

これほど濃い藪でもないような・・・・・・

そんなことはないな・・・・
2時間以上はかかるだろう
[tegaki]無理無理!![/tegaki]

20メートル進んで呆気無く敗退(;´∀`)

たまには地図も見るように!!!
涸沢山はあっちだ

あそこですね

鳴倉山がずいぶんと低く見える

狐沢
葎沢集落

では
[tegaki]かんぱぁ~~~いっ(^^)[/tegaki]

やっぱりこれに限りますな
今日は薄日がさしているので温かです

しばし、里山まったり・・・・・・
気持ちがいいね~
でも、誰も来ないね~(;´∀`)
完全に貸し切りです

12時5分

40分以上まったりしていたので
次の涸沢山へ向かいます

ここからは未知のルートですね

[tegaki]えっっ~~~っ!!!(^_^;)[/tegaki]
なんで今頃イワウチワが咲いているの

これは完全に狂い咲きでしょう
それだけ温かなんですね

そう言えば・・・
トヤの頭への道やこの稜線にはイワウチワの葉っぱらしきものが
おびただしいくらいにありました

これは、春になったらスゴイことになりそうですね(^^)

急な下りはロープがあります

たしか2箇所あったかな?

これはイワウチワの葉っぱだと思うけど

左手に鳴倉山からの尾根

駒の頭~笠倉山~越後駒ヶ岳

笠倉山から折立へ下る尾根も伐開してくれたら
すごい里山ロングトレイルが完成するのですけどね~
[tegaki]やれるもんなら、オマイがやってみろっ!!![/tegaki]

すみません・・・・
チェーンソーも刈払機も使ったこともありません(-_-;)

ちょっとだけ痩せ尾根もあります

クマさんの穴か???

里山とはいえ豪雪地帯の魚沼の山は
とても谷が深いのです

もう少しで涸沢山

[tegaki]でたっ!!![/tegaki]
クマさんはまだ冬ごもりしていないのかな?

とてもたくさん落し物があるので
熊鈴などは携帯しましょう

それにしても気持ちのいい道です

またありました

12時28分
涸沢山 標高634メートルへ到着です

笠倉山が大きいですね
大力山から眺めるとなんだかよくわからない笠倉山ですが
湯之谷側から眺めるとしっかり笠の形です

トヤの頭を振り返る

左が鳴倉山

いい道です
一発でお気に入りコースになりました(^^)

まだありますよ

木でハシゴも作ってあります

どうしたんでしょ
冬になるんだよ

あそこが桑原山ですね

今日は鳴倉山で一人とあっただけです
ここは絶対クマさんのほうが多いに決まってる(*_*;

もうすぐ桑原山です

12時54分
桑原山 標高558メートル到着です

 

[tegaki]あれまぁ・・・・[/tegaki]
スゴイ人がいるものですね

腰を下ろして眺望を楽しもうとしますが・・・・・
でっかいスズメバチに追い回されました(*_*;

笠倉山は大きい

越後駒ヶ岳も湯之谷から眺めるとズッシリと大きい

台形のところがカネクリヤマでしょうか?

 

眼下にカミさんの実家がある芋川集落

毛猛山塊

桑原山はなかなか眺望がいいです

唐松山

下権現堂山~上権現堂山

未丈ヶ岳

越後駒ヶ岳

1時10分
下山開始

桑原山は大勢の人が登るらしく
よく踏まれた道です

カミさんの実家はあそこです

この管は何だろう??

登山してくる方がお一人

なんとこのルートを伐開してくれたご本人でした(;´∀`)

少し立ち話をしながらルート切り開きなどのお話を聞きました
堀之内の御嶽山の仲間も手伝ってくれて
3ヶ月ほどかけて完成したそうです
素晴らしい道をありがとうござましたm(_ _)m

さらに下山していくと
地下足袋スタイルのオジサンが???

[tegaki]あれっ!!![/tegaki]
カミさんの家の親戚のかたでした
昨日、傘寿になったので久しぶりの桑原山記念登山と・・・
あっっ!!!
山頂にあった80才 登山記念の紙はご本人のものと判明
それにしても元気ですね~

むじな平

けんぽセンターの駐車場

桑原山むじな平登山口

わかりにくですが
駐車場の奥にあります

確か
もう一箇所登り口があるそうですが・・・・

けんぽセンター

[tegaki]走る~~~っ!!![/tegaki]

桑原山

せっかくなので
カミさんの実家へ立ち寄ったら
なんだかいろいろでてきたぞっ!!
[tegaki]ごちそうさまでした(^^)[/tegaki]

笠倉山

国道352号線を走るっ!!!(;´∀`)
国道をザックを背負って走っているのはなかなか怪しい・・・・

でも歩くか走るかしないと
周回したことにならないと勝手に思っているので走る
けんぽセンターから鳴倉山登山口へは5キロくらいなので
とくに遠くもないが
自宅まで走るとなると考えてしまうな~

鳴倉山が近づいてきました

もう少しです・・・・

2時47分
無事到着です

カミさんの実家を出たのが19分だったので
意外と早くについたな

 

それにしても
この里山トレイルはすばらしいコースだと思います
一回で気に入りました!!!

あらためて伐開してくださった皆様に感謝申し上げますm(_ _)m
このコースは魚沼の人気のコースになりそうですね

今度はトヤの頭から駒の頭までのルートも切り開く予定があるそうです
駒の頭と黒禿の頭間の鞍部までは道はあるそうですので
ずいぶんとスケール感のある里山トレイルになりそうです

積雪期に周回する人たちもいますが
数名の交代ラッセルじゃないととても周れないロングコース
なんたって、ここは魚沼
低山でも腰までラッセルなんて当たり前
ますます楽しみが増えていく
魚沼里山ハイキングです(^^)

 

 

 


ツイッターやってます!

“【魚沼の里山 新ルート】鳴倉山~トヤの頭~涸沢山~桑原山周回トレイル” への6件の返信

  1. コシノコバイモさん
    お早うございます
    アハハっ! 走らないとなんだか周回した気分にならなかったので走って帰りました(;´∀`)
    このコースは里山でも奥深いのでとっても素晴らしいコースですね
    来春からは訪れる機会が増えそうです
    御岳山の常連さんたちが手伝ってくれたことを桑原山下山中にご本人にお逢いして聞きました
    感謝感謝です(^^)

  2. mababaさん、走って帰って来たのですね。
    ヨーキさんのようですね。
    私も、ものすっごく気にいってしまったコースでした。
    今日は御岳山でコースを切り開いた4人の一人のTさんにお会いしました。
    作業はとっても楽しかったそうです。

  3. 信徳さん
    こんにちは
    とてもすばらしい道を切り開いて頂いて
    本当に感謝しています(^^)

    昨日から少し寒くなったので
    越後三山や巻機山の頂きはまた白くなりましたが
    思ったほどの積雪でもないようですね?
    やはりこの冬は暖冬になるのでしょうか???

  4. こんにちは!
    地元の有志の方が切り開いてくれた新ルートは素敵ですね。
    暖冬と言われるこの冬、雪が少ないと良いですね。…と言っても昨晩からグッと冷えてはなこ山は真っ白になったのではないでしょうか?
    あの綺麗なイワウチワはどうなったんでしょう。

  5. アサレンさん
    こんにちは
    このルートはなかなか変化に富んでいて楽しいですね(^^)
    眺望は黒禿の頭への稜線のほうが三山が見えてキレイかも知れません
    まだ、一部の人しか知らないようなので
    どんどんアピールして大勢の人が歩いてくれるようになるといいです
    人が歩かないとあっという間に藪道に逆戻りですからね

    ただ下山してからが問題ありですね~
    なかなか下道を歩いて戻るのは大変です
    グループなら一台デポしから登ればいいのですが
    単独だとちょっと敬遠されてしまいそうです(汗

  6. 宣言通り登ってこられましたね。
    写真でも気持ちよさが十分伝わってきました。。それにしても展望が良いですね。
    毛猛山塊があれだけ良く観えるのも驚きました。

    当日は、ここの周回も検討しましたが、持ち時間の関係から弥彦山で舗装路を入れた周回をしてみました。
    もしこちらを選んでいたら、もしかしたらお会い出来たかもしれませんね。

コメントは受け付けていません。