越後駒ヶ岳登山、ソリ遊びも終わりだな~2~

On 2012/05/24, in 登山, by masaki baba

2012年5月20日(日)。 残雪の越後駒ヶ岳登山へ行ってきました。 つづきです。。。。。 タケちゃん、今日はやけにモクモクなので 小屋のヒャッコイ水を頂いて 追いかけます。。。 5時間15分くらい。。。 予定より早く登 […]

2012年5月20日(日)。

残雪の越後駒ヶ岳登山へ行ってきました。

つづきです。。。。。

タケちゃん、今日はやけにモクモクなので
小屋のヒャッコイ水を頂いて
追いかけます。。。

オッ!
また、直登っぽい。。。。

もうすこし。。。。

ふぁいとぉ〜〜!!

ぜぇ〜〜、ぜぇ〜〜〜〜。。。。。

ハァ〜〜〜〜。。。。

越後駒ヶ岳2003m 到着っ!!! :razz:

5時間15分くらい。。。
予定より早く登れました。 :grin:

中ノ岳。

八海山。

山頂ベンチ独占。
今日も昼寝ができそうかな? :mrgreen:

ほとんどの皆さんは
駒の小屋にザックをデポして空身で山頂まできて
景色を眺め。。。。
記念写真なんかを撮ったりして
また、小屋へ戻って行きます。

昨年に山頂ベンチができたのを知らないのかもね????

八海山をバックに
てっぺんビールで
かんぱぁ〜〜〜いっ!!! :mrgreen:

後でわかったのだが
tombaちゃんは、この日、盟主「中ノ岳」にいた。

コンパクトデジカメで拡大するも
避難小屋の屋根しかみえませんでした。
とんでもな早足なので、もう下山したかも知れません?

★中ノ岳十字峡登山口へのダムサイト道路は昨年から通行止めのままです。
登山口まで車で入れません。

八海山はだれかいないかな??
薬師岳から千本檜小屋へ下る巨大な雪の壁はもうないみたいですね。

越後駒ヶ岳
山頂放射線量チエック。

山頂の土の上
0.18μSv/h。

山頂の笹の上
0.15μSv。

家のほうが高いです。
登山には問題ないのではないでしょうか?
数カ所しか計測していませんが。

猿田彦命さんの台座。
0.15μSv/h。
猿田さん、大丈夫みたいですよ。。。

では、では、
だいぶまた~りしたので

お楽しみの
ソリ遊びっ!

それ、ご~!ご~~っ!!!

ヒュ~~~っ!!! :mrgreen:

みごとだ。。。。。

けっこうスピードもでるので、
首にぶらさげたカメラが。。。。
雪まみれ。。。。。
死んでないかっ?????

小屋直下の激急斜面は
途中から尻セード作戦。。。。。

尻セードというよりは。。。
ほぼ、滑落しているという感じ。。。。。

完全にオーバースピード。制御不能。。。。 :shock:

でも、下は平らなので
ここまでで止まるので安心です。 :oops:

あっという間に降りてきました。

前駒の急斜面もソリで一気に!!

スキーヤーはスラローム。。。
わしら直滑降。。。。 :mrgreen:

ダウンヒルレーサー気分だね!
目線が低いので、スピード感抜群!

20分足らずでここまできました。

しかし、ソリ遊びもここまで。。。。。 :sad:

今年のソリ遊びはこれにて、しまい。。。。
さみしいの~~。。。。。 :sad:

雲が広がってしまったので
またしても、いぶし銀に光り輝く駒ヶ岳を拝めず!

もう、暖か過ぎて晴れていてもダメなのかも知れませんが? :roll:

では、お別れです。

雪庇の残骸。
空洞がみごと。
どうしてあんな風になるのでしょうね?

こんなのがいっぱいありましたが?
なんというものでしたっけ?

新緑と残雪が映えます。

小倉山から下はブト(ブヨ)がすでにたくさんいます。
虫対策はまったくしてこなかったので
参りましたわ。 :oops:

タケちゃん、ブトの大量攻撃をくらって
仰向けに大転倒。。。。
危ね~~っ!!!
岩に頭でもぶつけたら大変なことになったよ!

これからのお山は虫よけスプレーが要ります。

下りも意外と長かったけど
ようやく到着です。

ここで、落ちたら洒落にもならないので
慎重に!

もう、だれもいない。。。。。
みなさん早いのですね〜!

今時期に駒の湯から越後駒ヶ岳へ登るような人は
みなさん健脚ぞろいです。

とっても楽しい越後駒ヶ岳でした。

山のソリ遊びももう終わりかぁ~。。。。
ちょっと、心残りの感もありますが

これからは、残雪と新緑!
そして、可憐な花の彩りの山へと。。。。。

めぐる季節ごとに楽しみはつきません。

魚沼の山は、やっぱりいいな~。 :razz:

Twitterボタン
ツイッターやってます!

2 Responses to 越後駒ヶ岳登山、ソリ遊びも終わりだな~2~

  1. mbaba より:

    でも、だいぶ解けたの〜。
    スキーのしょもいたけど、あんまり滑られるとこがなくて
    これからは、登山シーズンだの。

    駒の湯からは標高差が中ノ岳と同じで。。。。
    でも、今時期登るしょはみんな健脚だの〜。

    吊り橋の板、はやくはめてくれ。
    だれに頼めばいいのやら????

  2. とんば より:

    駒ケ岳もまだ雪がいっぺ残ってるがですね。
    まだスキーが出来そうな感じだけど、さすがに背負って登るのは嫌だけど・・・。
    でも、駒の湯からは結構きつい登りみたいですね。オイラは行った事無いども、一枚板の吊り橋は嫌ですな~。

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!

Scroll Up