魚野川大水、各所で冠水!

2011年7月28日(木)。

ここのところ毎日のように続く局所ゲリラ豪雨。
28日の夜、魚野川が危険水位を越え
小出ではいたるところで冠水してしまいました。

町内の会合のあと、近所の「ふうや」さんで一杯やっていたのですが
なにやら?
外が騒がしい????
「水がくるよっ!!!」って近所の人がやってきた。

なんと!!!!。。。。。。
外へでてみると、中之島水門のほうから
水がどんどん迫ってくる。

まあ、ここまではこないから。
心配ないよ!
なんて、甘く考えていたら。。。。。

あっという間に、店の外も水がやってきた。

一緒にいた消防団には出動要請の電話が。

家へ帰ると、横の清水川もまったく流れが止まり
音もしない。。。。
もう少しで、管理通路を乗り越えようとしている。。。。
21時ころの様子です。

青島に暮らす姉も、駐車場が完全に冠水したので
インコをつれて我家へ避難してきました。

町内の中之島のみなさんは車を避難させています。
私の借りている車庫もここの右奥なので
車は自宅前に避難。

30センチくらいの水位です。

横町中之島の通りは全て冠水。

さっきまでは、もっと水位があったそうです。

袖八川の水門には数年前の大水後
大型ポンプで水を魚野川に排出しているのですが
水量が多すぎて、水が引きません。

袖八川の流れは行き場を失って完全に止まっています。

土手の水門から。
本流、魚野川が尋常ではないことになっていました。
土手の上、すぐ近くまで濁流が迫っています。

少しづつ水がひいてきたようです。

魚野川全体は暗くてコンパクトデジカメではよく写せませんでしたが
未だかつて見た事も無いような光景です。

まるで、滝のようなスピードで
目線のわずか下を、轟音とともに濁流が!
辺り一面に泥の臭いが立ちこめています。
河川改修をして川を真っすぐにしたので、濁流のスピードは半端ではありません。

今年の春に小出駅側と四日町、破間川合流の堰堤を強固なものにしたので
まさか、決壊。。。。
などということにはならないとは思いますが。
見ていて恐ろしい光景です。

でも、この時点で雨はかなり小降りになっていたから大丈夫だったのかも?
さらに同じように豪雨が続いていたら。。。。。
高い堤防を乗り越えて。。。。。
蛇行部分の決壊。。。。。

堤防の高さを超える
想定外。。。。。 😯

数年ぶりに、怖い魚野川でした。

これで、今年の鮎も終わっちゃったかなぁ〜???

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“魚野川大水、各所で冠水!” への2件の返信

  1. 数年ぶりの魚野川氾濫でした。
    日曜日からは晴れマークになっているようですので
    もう、これで普通の夏になると思います。

    尾瀬も冠水して、入山ができなくなってしまったようです。
    魚沼の山も、おそらくいろんなところで
    土砂崩れや、登山道の崩落があると思いますので
    しばらく日照りが続かないと入れないかも知れません。
    自然なので仕方が無いです。

  2.  そちら小出や新潟中越は、たいへんな事になっていますね。
    早く落ち着く事を祈っています。

    群馬県でも尾瀬片品は、降っているようですがこちら沼田は、大雨ではありません。

コメントは受け付けていません。