紅葉の大源太山登山~2~

2011年10月9日(日)。
紅葉の大源太山周回登山へ行って来ました。 😛

つづきです。。。。

さてと、エネルギー補給もしたので
あそこに見える七ツ小屋山へ行きます。 😛

[tegaki]ずいぶんと、急降下だ![/tegaki]
痩せ尾根の先が鎖かな?

[tegaki]切れ落ちてます。。。。[/tegaki]
足がすくみます。
[tegaki]最近、高い所が苦手になったような気がします。[/tegaki] :dsadas:

手をついたりして、とろ~りと慎重に!

鎖出現!!
[tegaki]思っていたより、短かったです。[/tegaki]

痩せ尾根、岩場の鎖だったら、どうしようかと思いました。 :dsadas:

もうひとつ、鎖がありました。

これくらいです。 😡

私達が降りたら、みなさんも降りてきました。
誰かが、降りるのを様子見していたのでしょうか?

鎖場のしたにはトラロープ。
大源太山はトラロープがやけに多いです。

今日はなぜか普通の軍手なので、ロープは滑ってダメですね。

急降下完了!

鎖場はコンパクトデジカメなので、色が少し違います。

一眼レフカメラを首にぶら下げて。。。
だんだん、離れていくとマッターホルンになってくるのですが。。。。。
まだ、とんがり小僧ではありません。 :dsadasccc:

七ツ小屋山へも少し登りが待っています。
1675mなので大源太山より高いのですね。

大勢、降りてきました。
左の稜線には登っている人もいます。
やっぱり、急登です。

紅葉がきれいだ!

柄沢山でしょうか?
巻機山へ登る時によく見えているお山。

遠ざかるにしたがって、トンガってくる大源太山です。

何度も、何度も振り返ってみます。 😛

[tegaki]紅葉のマッターホルンだぁ~![/tegaki]
とてもかっこいい山容ですね!

ここらあたりは、紅葉が盛りです。

[tegaki]上越のトンガリ小僧![/tegaki]
すばらしいです。 😛

振り返っては写真ばかり撮っているので
まったく、先へ進みません。
なんとも、魅力的な山です。 😛

いつのまにやら、七ツ小屋山がだんだんと近づいてきました。

 

 

紅葉が真っ赤。

 

もう少しです。
タケちゃんはマイペースでもくもくと歩いています。

なぜだか、後ろ髪をひかれるような、不思議な感覚があります。 😛

先日登った、朝日岳がみえてきました。

ここから眺めると、なんとも雄大な山ですな~。
谷川岳から望むと、ちょこっと三角に見えるだけなのですが。 :dsadasccc:

分岐まできました。

七ツ小屋山 1675mへ到着です。
大源太山の渡渉箇所から、ずっと青いザックのおじさんと一緒です。 😛
昨日は武能岳へ登ったそうです。
山好きなみなさんは、私みたいにみんな
[tegaki]紅葉の猛憎になってますね!![/tegaki] :sd:

谷川岳は残念ながら雲の中です。
ここからクッキリと馬蹄形の山々が見渡せたら
圧巻なのでしょうが。

[tegaki]寒いっ~~~![/tegaki] 😳
日差しはあるのですが、風がたいへん強いです。
[tegaki]上州、かかあ天下とからっ風???[/tegaki]

蓬峠、武能岳へのびる、たおやかな笹原が、風にゆれてとてもうつくしいです。 😛

しばらく、ここでまた一服。
雄大な景色に大満足です。
こんな、稜線をのんびりと歩いてみたいものですね~。

[tegaki]山頂ビールは。。。[/tegaki]
[tegaki]もう少し、おあずけ。。。。[/tegaki]

つづく。。。。。

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“紅葉の大源太山登山~2~” への2件の返信

  1. おはようございます。

    とってもきれいな紅葉で、楽しかったです。

    たぶん?猛憎 じゃないかと????

    標高があるところの紅葉は下界よりきれいです。
    八海山の紅葉が真っ盛りなので行きたいのですが
    日曜日は雨降りの予報、今年は大源太山でおしまいのようです。

  2. お疲れ様でした。
    素晴らしい山容とさらに紅葉がたまらないですね〜。
    あ〜、けなるい。
    猛憎(もうぞ)ってこういう字だったんですね(^_^;)。
    確かにこんな光景を経験したらそうなっちゃいますね。

コメントは受け付けていません。