花の山「平標山~仙ノ倉山~エビス大黒ノ頭」登山へ~1~

2014年6月1日(日)

ここのところの真夏のような陽気ですし
今年は雪解けも早かったので、
花のお山「平標山」はそろそろたくさんの
高山植物が咲き出した頃合いではないでしょうか?
久しぶりにちょっと高いお山。
花の百名山「平標山~仙ノ倉山」へ向かいました。
おまけで・・・・お目出度い名前の「エビス大黒ノ頭」へも。
昨年も6月のはじめに登りました。

每年每年、季節ごとに登るお山が決まってしまいましたが
近くにこんなにキレイですばらしいお山がたくさんあるので
これでいいのです!

今日はタケちゃんも参戦。
今年初めての本格的な登山ですか。

 

小出を4時半に出発。
買い出しをしたり、軽く朝食をとったりして
平標山の駐車場へ5時40分につきました。
今日は晴れの予報ですし、花も咲いただろうし・・・・・
もう満車に近いかと思いきや・・・・
20台くらいと意外と少ないですね?

 

入念に準備体操をする。
私は準備体操したことがない・・・・(;一_一)
まあ、歩き始めれば準備体操になるか?

けっこう寒い。
気温10℃あるかないかくらいです。

5時55分 出発!

こんなところに!
ミヤマオダマキが!

白馬岳で咲いているのを見たことがありますが
高山植物って種でも売っているのですかね?

今日はラクチンコースの平元新道から登ります。
登山口まで3.5キロほどひたすら林道歩き・・・・・

6時44分

50分弱で登山口へ。

山の家まで60分
山の家から平標山まで50分ですか。

残雪のあるときは登りに使いました
ここから夏道を登るのは初めてですね。
とにかく、ほとんど階段です。

ちょっと休憩タイム。
私はおにぎりをひとつ。

愛らしい道祖神

7時3分
行きましょう。

少し登るとすぐに木の階段になります。

ずっと階段です。

坂道より階段のほうが、たぶん疲れると思います???

こんなお花が???

★エンレイソウ

朝日にてらされて眩しい新緑

まだ、だいぶ涼しいのでとても気持ちがいい。

ミツバツツジ・・・・ムラサキヤシオ??の咲く階段道・・・・・

7時30分

あと20分ですか。
意外と近いかな?

・・・・・??????

7時43分

平標山の家へ到着しました。

いきなり風がかなり強いです。

平標山

仙ノ倉山

エビス大黒ノ頭

苗場山

昨日からテントに泊まっていた人が
富士山が見えますよって喜んでいました。
今日は昨日とは打って変わって眺望が効くのかな?

冷たい雪解け水を補給します。

7時55分

平標山へ向けて。

妙に歩幅のあわない階段・・・・

見えたっ!!!

今時期に富士山まで見えることは珍しいですね。
冬や秋は空気が澄み切っているので遠望がききますが
ちょっとラッキー。

だんだん、大きくなる階段・・・・・・・

イワナシ

ヘリコプターがやって来た。

何かあったのか????

山の家でホバリング。

荷降ろしだと思っていましたが
トリミングしてみると
人のようにも見える?????

まだ雪渓が少し

今日はなんちゃってトレランシューズなので
滑って大変。

なんちゃってトレランはしていません。
普通に歩いています。
身軽がラクチン。

アズマシャクナゲが少しだけ。

ここらへんはかなりたくさん咲くのですが・・・・・
これくらいしか咲いていないということは
早すぎましたか????

ミネザクラもまだポツリポツリです。

気の早いシャクナゲは満開。

一部少しだけ咲いています。

また雪渓が。

山頂はもうすぐですが・・・・
タケちゃんどこいった?????

8時32分

平標山 1984メートル到着です。

苗場山

八海山、巻機山、中ノ岳~平ヶ岳

富士山はまだ見えています。

 

コンデジも持ってきたので撮してみるが、
ピントがまったく合わない。

一面のお花畑になる仙ノ倉山への縦走路・・・・・

茶色い・・・・・・(-_-;)

咲いているのはこの黄色い花だけ・・・・

黄色い花の名前は分からない????
ミヤマキンバイですか???
ちょっと違うような気がしますが??

地面を真っ白に彩っているはずだったハクサンイチゲはようやく葉っぱが出てきたばかり・・・・・

これはなんだったかかな??
ミネズオウ。
すごく小さなお花です。
まだ、ほんの少しだけ咲き出したばかり。

ダメだ・・・・・
茶色一色だ・・・・

 

あと一週間くらいたたないと花が咲かない。
ここのところ下界は暑かったので、昨年よりも早くに花が咲くかと思いましたが
残念でした、又来週・・・・・
来週も来るつもりかっ????

こんなにたくさんあるのに蕾もできていない。

まあ、久しぶりに晴れ渡った青空は最高ではある。

まったくお花を愛でることなく少し凹んで
トボトボと仙ノ倉山へ

意外にも人が少ない。
みなさん、まだ早すぎるとわかっていたのかなぁ???
気が早いのは私だけだったようだ。

 

エビス大黒ノ頭。
カッコイイなぁ~。

今年もあそこまでは行ってみましょうか?
タケちゃんの調子しだい?

富士山を右手に遠望。

まだまだ、花のお山にはまったく変身していませんでした。
結局は梅雨の季節と重なってしまうのですね。
あと10日後以降くらいからのようです。

もう少しで谷川連峰の最高峰「仙ノ倉山」2026メートルへ。

 

一面のお花畑は残念ながら見ることができませんでしたが
久々にあっぱれなピーカン。
吹き抜ける風も爽やか。
ちょっと、寒いくらいかな・・・・

下界の暑さから解き放たれただけでも
気分は爽快です。
涼しいことはいいことです。

 

つづく・・・・・


ツイッターやってます!

“花の山「平標山~仙ノ倉山~エビス大黒ノ頭」登山へ~1~” への4件の返信

  1. tomoさん
    お早うございます。
    下界があまりにも暑いので、そろそろ平標山のお花畑は
    咲き出したかと思っていましたが
    気が早すぎました・・・・・(-_-;)
    やはり中旬以降なのですね。
    梅雨に入ってしまうので、晴れ間を狙ってというのが
    とてもむずかしくなりますね。
    ん~~~・・・・
    また行きたい。

  2. みなみさん
    お早うございます。
    ここのところまるで真夏のような気温の小出です。(;´∀`)
    花の山「平標山」はお花はまだまだ先でしたが
    久しぶりのピーカンで清々しい山行を楽しめました。
    こんな好天は日向倉山以来ですかね~。
    秋までお山へ行けないのは残念ですが
    またどこかでお逢いできることを楽しみにしています(^^)

  3. 日曜日は、良い天気でしたね。平標のレポ有りがおうございます。
    お花は、例年20日頃がベストかな。
    私は、谷川山系いちばん東の白毛門でした。
    こちらのシャクナゲは、少し遅かったかもです。

  4. お久しぶりで~す、
    天気のいい日に行かれましたね~、
    私は秋まで何処にも行かれなくうらやましいです~、
    行ったつもりで見させていただきます。。

コメントは受け付けていません。