丹後山から兎岳登山ピストン~2~

2014年7月21日(海の日)

つづきです・・・・・

 

DSC08484

笹原の広がる天空の散歩道です。

雲が残念ですが、ここはホントに気持ちがいいところです。
吹き抜ける風がサラサラと笹原を揺らします。

兎岳までは丹後山から確か2.7キロあるので、早足で。

10時9分。
11時前には兎岳へ行かないとな~。

DSC08485

キレイに刈払されてとても歩きやすい

DSC08486

盟主 中ノ岳が見えないので残念ですが

DSC08487

脇にはハクサンフウロが花盛り

DSC08488

DSC08489

奥利根水源の碑

DSC08490

10時33分

大水上山 1831メートル

DSC08491

兎岳まで1キロだったかな?
30分じゃあ着かんぞ。

草刈機を抱えた単独の刈払オジサンに遭遇。
おかげ様です。本当にありがとうございますm(__)m
頭が下がります。

DSC08492

ニッコウキスゲと兎岳

DSC08493

それほど急な登りではありませんが
早足なので、ゼェ~ゼェ~。

DSC08494

あっ・・・・
兎岳は右上だったな~。

DSC08496

丹後山からもニッコウキスゲはチラホラです。

DSC08497

10時58分

兎岳 1926メートル到着~っ!!!
かなり早足だったので、疲れました。
八合から1時間ちょっと、頑張りましたわ・・・・・

DSC08498

しかし、ガスが出てきて何にも見えなくなりました。

DSC08499

平ヶ岳方面も何も見えません。

DSC08501

では、では
[tegaki]かんぱぁ~~~い[/tegaki]
中ノ岳へ向かう兎岳の鞍部に雪渓があるのですが
時間がないので下まで降りて上がってというわけにもいかないので
[tegaki]ヌルヌル・・・・[/tegaki]

 

少しだけ中ノ岳が見えます。

 

今朝、十字峡から中ノ岳へ登って
兎岳でお昼の新潟白根のオジサンとご一緒しました。
100名山、200名山、300名山踏破・・・・
標高トップ100山も踏破ですと!!
スゴイものですね~。

私のブログも見てくれていたそうで
ありがとうございます。m(__)m

DSC08503

クワガタ発見っ!!!
少し大きいのでノコギリのメスかな?

 

DSC08504

平ヶ岳が見えてきました。

DSC08505

いかんいかん・・・・
こんなにのんびりしてはいられないのであった。

もう11時36分になってしまった。
12時に丹後まで戻るのは不可能だわ・・・・・

DSC08507

早足で行きますが・・・・・

DSC08508

お花が咲いていると
どうしても写真を撮ってしまいますね・・・・

DSC08509

シャクナゲがまだ咲いています。

DSC08511

夏の風景ですね~。

DSC08515

サワヒヨドリ

DSC08517

DSC08518

DSC08519

利根川の水源の三角雪渓

DSC08521

ハート型にも見えるかな?

DSC08523

センジュカンビ

DSC08524

DSC08527

DSC08529

DSC08531

イブキトラノオがたくさん並んで咲いています

DSC08532

今年はコバイケイソウが咲いていない???
昨年が当たり年だったそうなので、今年は咲かないのかな?
葉っぱはあるのだけど・・・・・

DSC08534

DSC08536

DSC08537

イワイチョウ

DSC08539

12時35分

丹後山避難小屋の中を覗いてみるが・・・・・
タケちゃんはいない?????

DSC08540

戻ってくる途中では遭わなかったし・・・・・

DSC08541

どこへ行ったのかな?
12時を30分以上も過ぎたから先に下山しているのかな???

DSC08542

オニアザミ

DSC08543

タテヤマリンドウもまだ咲いています。

 

丹後山へ登ってきたグループの人に
オレンジのシャツの人とスライドしませんでしたか???
と、写真を見てもらって、訪ねてみましたが・・・・・

んん~~~~・・・・
会っていないと思いますと・・・・

どこへ行ったんだろ????

まあ、一本道なので、下山しているよりほかは考えられないので
下ります・・・・
途中で会うでしょう?

と、
[tegaki]いたじゃん![/tegaki]
獅子岩の上に座ってまったり景色を満喫していました。
奥利根水源の碑までは歩いてみたそうです。

では、一緒に下山です。

DSC08544

今年はこれがニッコウキスゲの見納めかな~?

DSC08545

丹後山上空は青空です。

DSC08547

縦走路はダメですね~。

DSC08549

少しだけ中ノ岳が見えます。

DSC08550

DSC08551

DSC08553

三合目の松の巨木で
一休み。

DSC08554

DSC08556

急坂に暑さも加わって・・・・
シンドイな~。

 

二合の下あたりだったでしょうか?
デッカイ蜂が一匹飛び交っています・・・・・
オオスズメバチですね(*_*;
刺激しないように、しばらくじっとしていたら
どこかへ飛んでいきました。

山で出くわす怖いものというとツキノワグマと思いがちですが
よほどのことがないと出会う確率は低いです。
クマさんがごはんの時間の夜明け時刻と
日没前後は活動的に歩きまわるらしいです。

スズメバチと遭遇する機会はあたりまえのようにあります。
注意が必要なのはスズメバチではないでしょうか?
スズメバチどころかアシナガバチにも刺されたことのない私としては
あんなドデカイ奴に刺されたらショック死しそうです。(;´∀`)

ポイズンリムーバーとステロイド軟膏は必須です。

ヘビはたくさんいますが
マムシくんはみかけませんね?

DSC08557

3時4分
無事下山しました。

 

DSC08559

これまた気がついていませんでしたが
登山口の石標の上面にも「丹後山」の文字が刻んでありました。

DSC08562

いやはや・・・・・
太陽ギラギラ、真夏の日差しですね。
下界は暑い暑い(;´∀`)

昨日は夕立がきたようですが
今日は夕立は来ないようで、良かったです。

DSC08563

タケちゃんも到着。

DSC08565

あとは、林道をトボトボと・・・・・

DSC08566

3時48分
駐車スペースへ戻ってきました。

魚沼は30℃を越えたようでとても暑かったみたいです。
さすがにお山の上は涼しかった。
やはり、夏は山に限りますね~!
残念ながら丹後山~兎岳~中ノ岳日帰周回はかないませんでしたが
まあ、こんなこともたまにはありでしょう。
体調不良や怪我で動けなくなったのであれば大事となるところでしたが
無事に下山ができて何よりでした。

さてと・・・・
そろそろ北アルプスは岩の殿堂「剱岳」早月尾根日帰登山の準備ですね。
ここ何回か魚沼のキッツイお山を歩いてみたので
だいぶ足が山なれしてきたような気もしますが????

8月の初めを予定していますが・・・・
メチャクチャ暑そうだなぁ~。

【ヤマレコに山行を登録してみました。】

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“丹後山から兎岳登山ピストン~2~” への2件の返信

  1. こんばんは。
    丹後山はきれいなお山ですよ~。
    谷川連峰の蓬峠よりも眺望は美しいと思います。
    笹原の続く稜線も長いですし。
    まさに天空のお散歩コースです。
    利根川の源頭なので、関東の人たちは水源の碑へ行ってみたい人が大勢のようですね。

    山地図のコースタイムはかなり甘いので
    かなりのんびりと登っても5時間もかからないと思います。
    紅葉の季節もすばらしいです。

    http://mb923.net/2012/10/16/tangoyama-nakanodake-climbing-2/

  2. こんにちは!
    丹後山、歩いてみたいなぁ~ 蓬峠みたいな感じですか?
    どうも私は、馬場さんのブログで行きたい山が決まる傾向にあります。
    なので、今度は丹後山に行ってみたくなりました。
    調べると相当な急登みたいだし、コースタイムが5時間・・・今の体力では無理そうです(>_<) 一泊なら!となると、荷物が多くなりますね・・・トホホホ
    でも、いつかは絶対登ります(^_^)/

コメントは受け付けていません。