浅草岳、草紅葉

2018年10月13日(土)

第2土曜日はお休みです
一応は晴れマークがつきましたので
軽いお山へ登ってみます(^o^)

え~っと
浅草岳にしましょうかね
秋の浅草岳へは登ったことがありません

 

まだ、紅葉していないような気もしますが???

 

 

5時前に起きて窓を開けると
けっこう冷え込んだようで霧が立ち込めています
今日は晴れますね~

ピッコちゃんのケージ掃除とかしてきたので
8時半にネズモチ平登山口駐車場

ここから登るのは久しぶり
お気楽コースです(^_^;)

 

まったく調べていませんでしたが
つい、最近まで道の崩落で県道が通行止めだったらしく
浅草山麓エコミュージアムまでしか車が入れなかった模様・・・(・_・;)

 

現在は工事はしていますが
普通に入れます

 

とても広い駐車場です
すでに30台くらいきていますかね??
トイレ(水洗)もあります

 

 

おにぎりを食べて準備

 

あれは、嘉平与ポッチかな?

では出発(^o^)

 

ここから登ったことないので
今日はネズモチ平コースで登ってみましょう

 

渡渉は問題なし

あれれ???
今日は終日晴れマークなんですけど
すでに雲が(-_-;)

 

水っぽい道です(・_・;)

 

昨日は雨が降ったようですし
だいぶぬかるんでいて歩きにくいし
ツルツル滑ります

 

ぬかるみには丸太棒が並べてあるのですが
濡れているとこれがまた滑る

 

今日はSCARPA登山靴できましたがでも滑るので
慌てないでゆっくりと・・・

 

キノコ発見(^o^)

 

なめこっぽいですけど????

誰もとっていないので違うのかな???

 

 

中途半端な大きさの石ころに
木の根っこもたくさんで
なんだか歩きにくい道です

 

岩場もあったりします
トラロープが垂れ下がっていました

 

ずっと樹林帯でしたがようやく視界が開けた

 

あれっ???
ブナの葉っぱがもうない!!!

 

 

隣には守門岳

 

雲・・・・・

 

登山道には
あまりモミジはない(-_-;)

 

滑る(・_・;)

 

この秋は長雨で
10月になっても好天が続かないためか
どこも湿っぽい道だ

 

 

 

ネズモチ平駐車場が見える
あそこから歩いてきた

山腹の森は広いな~

あっ・・・
浅草岳は火山です!!
独立峰なので裾野が広々としている

 

紅葉しているよな、していないような???

 

守門岳も火山です(・_・;)

 

オイオイ(・_・;)

 

ブナの葉っぱはすっかり落ちたし
なんか茶色だ

 

少し紅葉(^_^;)

 

なんだか晩秋のような景色になった

 

浅草岳は標高が1600メートルに満たないので
まだ紅葉が始まっていないのかと思ったが

もう終わっている???

 

あれは嘉平与ポッチかな

モミジやカエデ、ナナカマドなどの類がほとんど見られない???

 

茶色・・・・

 

前岳 分岐へ到着

ドリンクタイム

 

 

なんも見えん(-_-;)

 

今日もガスガスのお山か・・・

 

草紅葉

 

紅葉は終わった・・・

 

草紅葉と紅葉ならきれいなのにな

 

浅草岳って名前は
背の高い木々がない草原のような山ってことらしいから
紅葉はそもそもないのだな??

木道が濡れていてとても滑るのでソロリソロリと歩いていたのだが
斜めに傾いていた木道に立ち止まっていたのに
滑ってころんだ(・_・;)

他の人も何人か滑って転んでいたので要注意です!!

濡れた木道はとても滑ります(^_^;)

 

オヤマリンドウが一株

少しはガスがはれてきたか

定番の小さな池塘は濁っていた

 

振り返る

 

到着ですが・・・・

 

なんにも見えなくなりました(-_-;)

 

山頂には10名ほど

 

 

時々、ガスがひいて景色が見える

 

ようやく眼下の田子倉湖が見えた

 

 

 

[tegaki]かんぱぁ~~い(^o^)[/tegaki]

 

ガスでお日様がないと
じっとしていると
カッパでも羽織らないと寒いくらいだ
気温は10℃くらいかな?

 

 

福島県只見町

 

 

草紅葉を眺めに
天狗の庭方面へ散歩

 

この道がまた滑る滑る(・_・;)
カチコチの赤土粘土みたいなの
また転びました(-_-;)

 

SCARPAもまる4年になったので
そろそろソールの張替えをしなければならないかな
まあ、こんなにツルツルの土だと何履いてても駄目かとおもうけど・・・

 

 

冬はこの靴履かないので張替えしよう

 

 

日がないと黄金色にならない

 

ガスガスになってきた

お昼を過ぎたので
帰ります・・・

桜ゾネコースから下ります

 

ようやく見えた鬼が面山

 

初夏にヒメサユリを見に行こうかとしたのだが
熱中症で倒れて動けなくなった方を
救助ヘリ要請したのであった

鬼が面山も紅葉の彩りが少ないような???

 

山腹の紅葉・・・・

 

あまり彩りがよくない
茶色が目立つのでもう終わりなのか

嘉平与ポッチを超えて

 

 

日本海から守門岳、浅草岳まで高い山はないので
風が強かったのだろうか
葉っぱが落ちてしまっている

 

 

熊の穴???

いないようです(^_^;)

晩秋の権現堂山みたいな景色だ

この道もなんだか濡れていて歩きにくい
こんな道だっけ??
長く続いた秋雨の影響だろうか

 

秋の登山路は乾いていることが多いのだが・・・

 

この道もモミジなどはとても少ない

 

浅草の鐘をならす・・・

 

下山も登りも同じ時間がかかったのだが???

無事下山しました(^o^)

 

紅葉を求めての浅草岳でしたが
すでに終わってしまったような感じでした
日本海からの風が最初にぶつかる山なので
先日の台風で葉っぱが散ってしまったのでしょうか

紅葉はほとんど見られませんでしたが
草紅葉はなかなかきれいな浅い草原の山でした

これで魚沼の高峰登山ももう終わりですね
10月中旬には初冠雪を迎えます・・・・

6 Replies to “浅草岳、草紅葉”

  1. tomoさん

    こんにちは
    紅葉はあっという間に終わってしまいました
    雲海と草紅葉がキレイですね~
    霧があるということはだいぶ早い時間に登られたんでしょうか?

    今年は空梅雨、猛暑、秋の長雨・・・
    紅葉はどこもキレイではなかったのでしょうか?
    もう雪の季節になりました

  2. 私も行って来ました。
    紅葉は、終わっても草紅葉と雲海が見事でした。

  3. アサレンさん
    こんにちは

    まだ紅葉が始まったくらいかな~なんて思っていましたが
    まさかの終わった感満載でした(-_-;)
    強風が吹き付ける山なので葉っぱがすべて飛んでいってしまったようです?
    おそらく守門岳も同じだと思われます?

    浅草岳の天狗の庭ということろでしょうかね?
    少し下ってみましたが、滑ってすっ転んだので途中で止めました(^_^;)
    これからは里山散歩の季節になります(^o^)

  4. あれれ、1500m峰すら紅葉終が終わってしまったのでしょうか。。残念

    浅草岳は9/中に登った事がありますが、同じ時計回りで歩きました。
    その時は、山頂から福島方面へも下りてみましたが、とても雰囲気のよい草原が2つありましたので、次回歩いてみて下さい。(^^)

  5. はるりんさん
    こんばんは

    やっぱり、今年の紅葉は今ひとつなのですね~(-_-;)
    猛暑に長雨&台風でしたからね

    浅草岳 ネズモチ平~桜曽根コース
    晴天が続いていれば、これほどツルツルではないと思いますので
    楽チン登山が楽しめると思います

    今週あたりはもしかしてハナコ山あたりは初雪になるかも知れませんね~(^_^;)
    まあ、平年並でしょうけど
    二段紅葉の里山散歩がもう少し楽しめます!

  6. 今年の高い山の紅葉は長雨と2週続いた台風の影響でイマイチの様です。
    里山の紅葉を楽しみにしたいですね。

    このコースお手軽と聞いていたのですが、滑りそうで難易度高そうですね〜
    乾いていたら此方から行ってみましょうか。

コメントは受け付けていません。