涼を求めて巻機山登山へ

2010年6月12日(土)。
魚沼は金曜から、とっても、暑い 😳
連休の土曜日も、バッチリお天気マーク。

こりゃ〜、雪のある涼しいとこへ避難しましょう。

と、いうことでまたまたやってきました。
4週連続のお山登りです。 :sd:
完全に、頭のネジが違うところへはまってます。

ちょっと、朝寝坊….
6時ちょっと過ぎに、清水の「桜坂駐車場」へ到着。

あれまあ….
もうすでに、ほぼ満車状態でよ。 😯

みなさん、早起きですね〜。
って、オラが遅過ぎかい…..

でもって、「桜坂駐車場」って有料になったのね〜 😯
オジさんに500円取られました。
清水の森林組合が管理してるのね。

おにぎり1個食べて、6時15分、さあ出発〜! 😛

「井戸尾根コース」を登ります。
沢コースは、まだ危険なので登山禁止みたいです。

4月に登ったときは、登山口から全部、雪の斜面だったけど
すっかり、雪も解けて、夏の登山道を登って行きます。
鬱蒼とした樹林帯の少し急な登りです。

「四合目」到着。

「四合目」を過ぎると
ブナ林に朝日が入り込んで奇麗です。 😀

「五合目」到着。
先に登って行った、みなさん休憩中。
ここは、視界が開けていて、気分いいですね〜。 😛

オラもおにぎりタイム :sd: ….少し休憩。

逆光….
よく見えません….

さて、エネルギー補給したので、
どんどん、行きましょう。

「ゲコゲコ….」
なんか、オラを呼んでいる? :dsadasccc:

デッカイ、カエルですな〜。
見た事無い模様ですけど……

「六合目」到着。

ここからは、「天狗岩」が奇麗に見えます。 😛
「前巻」と「割引岳」も見えます。

「六号七勺」…..?????
やけに、細かいですが?

「前巻」直下、「七合目」到着。
みなさん休憩中。

またしても…..
先行者をどんどんと追い越して行くんですけど。
ちょっと、オーバーペースじゃないんかい….オマイ 😳
また、ヘロヘロになるぞい….

「前巻」を登ります。

「天狗岩」も見えまする。

「前巻」の急登へ。
4月は、完全に雪の下だった大きな石がいっぱい。

4月に来たときは、ここ凍っていたっけな〜!

「八合目」到着。

「九合目、前巻」到着。

また、来ましたよ「巻機山」さん。

「避難小屋」もすっかり、雪の上に….
4月は屋根すら見えなかった。
いったい、どんだけ雪が積もっていたんかいな〜 😯

「ウグイス」。
失敗、コンパクトデジカメ持ってきませんでした。

さすがは、お山の「ウグイス」。
まったく動じません…. 😛

「御機屋」到着。
巻機山最高地点は、ここから右へ10分くらい。

小さな「地溏」も顔を出しました。 😛

山頂到着〜〜!!! 😛
オット!ビックリ……
2時間50分で着いちゃいました。

先週の「八海山屏風」で鍛えられたか〜 :dsadasccc:

まだ、9時なんで、今日は雪渓のあるとこまで
行って、まったり涼んでっと :sd:

「牛ケ岳」へ行ってみます。
「朝日岳」へは、こっから縦走できますな〜。

時間もあるので、行って行けないこともない…?

★あとで地図みたら無理ムリ….. :sd:
とんでもなく遠いです。

でも、今日はのんびりまったりしたいんで….
止めましょうね。

「牛ケ岳」へ、ゆるやかな道を歩きます。

「牛ケ岳」到着。 😛

なんか、「山桜」がさいているんですけども 😛

雪渓の上へ降りて、まったりタイム…..

ぬるいビールを1分でキンキンに冷やす方法!
1.ビールを雪に埋める。
2.1分くらい、クルクル回す。

これだけ….. :sd:

本当に冷えますよ〜! :sd:
雪が無いとできないけど…..

まったりタイム〜〜〜〜 :sd:
涼しいというか、ちょっと寒いかも…..

でも、最高に気持ちイイ〜〜〜!!!! 😛

遠くのお山は霞んでいてよく見えません。
眼下に「奥利根湖」がぼんやりと。
お隣の群馬県も、近いんだな〜。

「朝日岳」方面。

「地溏」に青空が映ってきれい。

今日は、「割引岳」へも行ってみましょう。
雪渓の上は涼しい〜〜〜。 😛

以外と急登か〜〜?

なぜか、「ハクサンコザクラ」が一株だけ咲いていました。

「割引岳」山頂。
沢ルートを登ってきた人たち。

登ってきた稜線。

南魚沼市方面。
今日は2時から「南魚沼グルメマラソン」がある。
暑そうだな〜〜 😳

「魚沼三山」(越後三山)方面。
霞んでいて、よく見えません。 😐

「割引岳」の途中で、南魚沼の方と出会いました。
ちょっと、お話。
先週は「越後駒ヶ岳」へ登ってきたそうです。
3週連続のお山だそうです。

ブログで登ったお山の紹介もしているとのことなので
ブログのタイトルをお聞きしました。
オラのも教えて
ブログ交換…..

「八海山からのご来光」ブログはこちらから。

「巻機山」の鞍部は、雪解け水がいっぱいあるので
「水芭蕉」も咲いていました。 😛

「地溏」も点在しています。

ぞくぞくと、みなさん下山。

いい天気です。

さようなら、「巻機山」さん。
また来ますよ。 😛

「タテヤマリンドウ」。

お花。

「シャクナゲ」。

「タムシバ」。

花びらの下に1枚葉っぱがあるのは
「コブシ」。

「タムシバ」には葉っぱがないのです。 :sd:

でも、なんだか未だによく分からず……

「ブナの新緑」。

蝉のような、音がいっぱい聞こえるんだけど….
カエルの鳴き声かと思っていましたが、

どうも、木の上から鳴き声がしますよ。
じ〜っと、探してみると
いました、いました。
やっぱり、蝉ですよね! 😛

名前はわかりません。

米子沢でしょうか?
雪解け水が「ゴーゴー」と音をたてて滑り降りています。 😛

この水が「登川〜魚野川〜信濃川〜日本海」まで行くのだな〜。
自然はみんな繋がっているのですね。

3時前に下山。
アレッ!警察車両が!!
なんかあったのかな〜?? :dsadasccc:

そういえば、登りの時、
おばあさん(多分70歳くらいかな)
頑張って登っていたんです。
しかも、単独行。
オラが「牛ケ岳」でまったりして
「御機屋」まで来た時に
その方、ようやく登ってきました。
頑張るな〜! 😛
ちゃんと、下山できたかちょっと心配になりましたが
ちょっと感動的でした。
おめでとうございます。 😛

そういえば、下山時の四合目あたりでも
おじいさん(この方はあきらかに70歳以上)が
リュックサック姿で登って行ったんですけど
まさか、あの時間から山頂へは行かないだろうとは
思いましたけど……

みなさん、お元気でたまげたもんです! 😛

Twitterボタン
Twitterブログパーツ

“涼を求めて巻機山登山へ” への4件の返信

  1. ありがとの~。

    オラのお気楽ペースでも、中ノ岳は6時間かからんろっかの~?
    なんとか、雪が残っている冷え冷えのときに
    行ってみたいもんですて~!。

    梅雨の日曜日、晴れてくれろ~!

    また、連絡します。

  2. 休日出勤の件は気にしないでください。交代で休んでいるので、元々オイラは休みだったんですよ~。

    中ノ岳ですが喜んで御一緒させてもらいますよ。
    梅雨の晴れ間を狙って、行きましょうて。
    ゆっくり登っても六時間は係らないと思いますよ。
    慌てることはないのでのんびりペースで行きましょう。
    また、連絡下さい。

  3. こんばんは。

    なんか、少しは体力ついてきましたかね~?
    早いとこ、山頂にいって、まったりしたかったので
    ついつい、急いでしまいました。

    トンバさんは、仕事が忙しいみたいで
    日曜出勤で、大変ですね。
    「八海山登山」の日も休日出勤の予定だったようで
    すみませんでしたね。

    新潟も梅雨入りしてしまいましたので
    これからしばらくは、お山も行けなくなるかも?

    相談なんですけど…….
    魚沼三山で唯一登ったことがない
    親分の「中ノ岳」へ十字峡から
    登ってみたいのですけど
    一緒に行けませんかね~?

    梅雨の晴れ間をみて、
    まだ、雪があるうちに。
    真夏は暑すぎてヘロヘロになりそうなんで?

    もちろん、お気楽スローペースでね。(泣)
    6時間くらいかかるかな?

  4. お疲れ様でした。

    mbabaさんも毎週登山でちゃくちゃくと鍛えられて、すっかり山人間に成りつつ有りますね~。
    巻機を3時間切って登れるんだから大したもんですよ。
    暑い外界を離れて、山散歩は格別ですよね。
    そのうちにオイラのスピードについて来れる様に成りますよ。

    また一緒にどっかに行きましょうて。

コメントは受け付けていません。