ツバメヒナ第2弾!~巣立ち~

2022年7月30日(土)・31日(日)

我が家に営巣したツバメ
2回目のヒナの誕生(確認)から2週間です😍

この仔はヒナですけど
もう飛べます

巣の中には2羽

火曜日に下へ落下してしまった
一番小さな仔
金曜日の朝出掛けにも落下
巣へ戻しましたが
日中にも落下してしまったそうです

だんだんと衰弱してとうとう亡くなってしまいました😟

上の先週の動画では
その一番小さな仔は真ん中で
元気に大きな口をあけていた仔だとおもうのですけど???
どうしてなのかわかりません
このところの猛暑は赤ちゃんには過酷でしょうねえ🥵

水曜日に落下して巣に戻すときは
しっかり箱に足でしがみついていましたが
朝はなんだか足に力が入っていませんでした
帰ったらホームセンターでミルワームを買って
緊急手段として挿し餌をしようかと思っていたのですけど
間に合いませんでした😥

「ピッコ」ちゃんたちの埋葬地へ😟
みんなそろって元気に巣立ってほしかったです
可愛そうだけどしょうがないですね

巣に3羽

もう十分に飛ぶことができるとおもうのですけど???

親鳥がときどきやってきて餌を与えていました
餌の回数はぐっと少なくなりました
巣立ちを促しているんですね

日曜日の朝にはもぬけの殻に・・・
4羽無事に巣立ちました🥰


1羽だけ死んでしまったので
残念気持ちでもあるけど・・・

今年は思いがけず
2回の孵化~子育てを見ることができました

魚沼はここ数日猛暑です🥵
ツバメは熱帯のインドネシアとか東南アジアから
繁殖に適した環境の日本へ命の危険をおかしして
渡りをしてきます
日本の夏はもとてつもなく暑いじゃないか!!
ってビックリしないのかな??

あと数年すると本州での繁殖はなくなったりするとか????
でも・・・渡ってきたばかりの4月下旬は
まだ雪がチラついたりして、とっても寒いんですよね~
気温差が40度もある😬

***********************
ちょっとネットで調べたんだけど・・・
インドネシア ジャカルタの気温
8月は最高気温32度くらいらしい
なんと!! 日本のほうが確実に暑い!!😲
日本は繁殖地で
東南アジアが越冬地ということなんですね?😏


んん???
真夏でも東南アジアとたいして気温が変わらないのだったら
危険な渡りしなくてもず~~っと同じ東南アジアで
繁殖したほうがいいのでは??
余計なお世話ですね😋

それにしても・・・・
魚沼って年間の気温差がとてつもないのですねえ
真冬は氷点下10度以下で夏の猛暑は36度以上・・・
年寄りには過酷すぎる気象環境です!!😱
年間をとおしてくらいしやすいところへ移住したい!

休日ですけど暑くて外にでたくないので
動画もつくりました😅
よかったら観てください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。