涼をもとめて苗場山

2019年8月4日(日)

猛暑です(・_・;)
毎日、35℃くらいです!!
昨年は猛暑でしたが
今年も負けてません
いや、負けてほしいんですけど
暑すぎるので、避暑へ行きました

海は暑いので、山です・・・・
苗場山です
なんかあっちゃくなると
毎年に登っているような???
でも、あんまり涼しくもなかったような気も

小出よりは遥かに涼しいに決まってます!!!

先月の鬼が面山で右足首を捻挫したのが未だに痛いような気がするので
右足首もテーピングしてきました(^_^;)

6時過ぎに祓川コース駐車場へ到着
すでに満車かと思いきや・・・・

そうでもなかった
この駐車場・・・
今年から有料になった(・_・;)
500円
オイオイ!!
砂利敷の駐車場で金とるんか!!

トイレはあります・・・・
水洗です

準備をして出発

今日も大力山友の会Sさんがお付き合いしてくれました

てくてく20分くらいも歩いて
和田小屋よこの登山口

ここの標高1400メートル近くあったと思うんだけど
7時なのにすでに暑い(-_-;)
小出は昨日は猛暑日だったし、今日も35℃超え予報
苗場山は20℃以下じゃないかと思ったけど
やっぱり暑いか~

1時間くらいで下の芝

蒸し暑いし、疲れたし・・・
休憩

キンコウカがたくさん咲いていました

イワイチョウも

オトギリソウ・・・
ピンぼけ(-_-;)

中の芝のデッキでまた休憩

 

夏といえばやっぱりニッコウキスゲ
今年は尾瀬の大江湿原群落は当たり年だったらしい・・・
もう終わったかな???
352ワインディングロードを車で走るのがめんどくさい 疲れるので
とんとご無沙汰だな

尾瀬沼は標高1600メートルなので
涼しいかも?

 

あそこにいっぱい咲いているが
遠すぎ・・・・

平標山は少し見えている

しかし・・・アツい(-_-;)
直射日光は堪える
もう1900メートルくらいにはなったはずだが・・・
シャツは汗でグショグショだ
プラティパスにカチコチに凍らせてきた飲み物は
すでに解けてしまった

時折、風が吹き抜けると
涼しい

休んでばっかりだが・・・
歩かないと山頂につかないので
トボトボと進む

いっぱい咲いている

シラビソだかコメツガだかの梢にウグイス
だと思う

スサァ~~している(^o^)

あそこにもと、思ったが・・・
コメツガ??? シラビソ??? ボックリ
デカイな~

緑色のカッサダム湖(田代湖)

股スリ岩を超えて・・・

ウグイスいっぱいいる

 

ウグイスは黄緑色ではありませんよ・・・

藤権現にもウグイスはいっぱいいるけど
みつけることは難しい

ここの仔は警戒心がうすいのか
藪の中ではなく大胆にも梢で唄っている♪
よくよく探さないと見つけられないけど・・・

 

神楽ヶ峰を超えれば・・・・

苗場山が見えてない(-_-;)

今日はガスの中だな
まあ、お日様カンカンだと暑いので
涼しくていいか

クルマユリが一輪だけ

あっ!!
見えてきた(^o^)

 

雷清水は水量があってよかった

とても冷たくてうまい(^o^)
帰りは水の心配はいらないな

 

鞍部へくだって
お花畑

ハクサンシャジン???

タカネナデシコ

見たことないぞっ???
ピンぼけ(-_-;)

ルリトラノオ???
ヒメトラノオ????

 

シモツケソウ

いいお天気ですけど・・・・

 

暑いです(-_-;)

 

ホタルブクロ???

 

シモツケソウロードだ

今年の苗場山のお花畑はいろいろと咲いていたな~(^o^)

ハクサンフウロも

これより急登(・_・;)

稜線にでると
谷から涼しい風が吹いてとても気持ちがいい

ここが今日一番涼しかった

 

カラマツソウ

・・・・・??

喘ぎながら登って
雲上の桃源郷(^o^)

暑いからか、けっこうヘロヘロだ(^_^;)
体重が減らないので、こりゃじゃあ困ったもんだ・・・
苗場山はそれほどキツイお山じゃないのだけど

遠くにワタスゲ

直射日光があたると暑い・・・・

ときおり、雲がかかると涼しい・・・

 

S氏から恒例の山コーヒーをいれてもらう
美味しい・・・
ありがとうございました

今日は500だぜ(^o^)

コバイケイソウの残り花

イワイチョウ

タテヤマリンドウも

ウスユキソウ

ウツボグサ

 

 

下山はカメラしまったので
写真はありません(^_^;)

バランス感覚がなくなったのか???
運動神経が衰えたのか??
大石、小石が連続する下山はエラく疲れたのだ
なかなか山登りの感覚が戻らない???
老化か(-_-;)
単なる運動不足か?

 

 

猛暑日が続くけど
ちょっとだけ涼しかった苗場山でした

帰路・・・・
高速道路から稲妻がみえたような???
S氏宅へつくと小出は土砂降りとなった(・_・;)
まったく蒸し風呂のようだ

久しぶりの夕立だったけど
中途半端だったのであまり気温は下がらず
小出は35.5℃だったそうです(-_-;)
この夏は猛暑だな

 

 

6 Replies to “涼をもとめて苗場山”

  1. 魚沼の民さん

    おはようございます
    苗場山やっぱり暑かったです
    小出よりはずいぶんとマシですが・・・

    雲尾坂の急登では
    ヘロヘロになりました(-_-;)
    2年前くらいまでは、へっちゃらだったのに
    ずいぶん体力がなくなりました

    S氏とも話していましたが
    苗場でこれじゃあ、北穂~奥穂高岳周回
    空身に近いとはいえ、今の体力だとちょっと自信がないかもです・・・
    ザイテングラートピストンでいいかな~と(^_^;)

  2. アサレンさん

    おはようございます
    もう少し涼しいかと思いましたが
    下の方は暑いのなんのでした(^_^;)
    猛暑日でなかったら涼しかったのでしょうけども

    苗場山は夏に登ることが多いですが
    鞍部のお花畑、今回がいちばんたくさん花が咲いていたと思います

    朝ジョグをしても足首は痛くなかったのですが
    登山は負荷をかける時間が長いので
    まだちょっと痛みがあります(-_-;)
    それに、えらいこと筋肉痛です・・・・

  3. お疲れさまでした。
    参加したらきっとバテていたな・・・
    この2月ほど山らしいとこ登ってないので
    涸沢が心配です。

  4. お疲れ様でした!
    猛暑日に魚沼の山に登った仲間がいて安心しました。(^^)
    私は標高が上がる前に時間切れで、ただただ暑いだけでした。

    真夏でも苗場はお花が沢山咲いていますね。あと池塘が在るだけでも、気分的に爽やかになりますね?
    足首は大丈夫でしたでしょうか。

  5. はるりんさん

    焼山からの無事に生還されたようでよかったです
    2400mは涼しかったですか~
    暑さにはめっぽう弱っかすなもので
    魚沼の山は猛暑日だと暑くてもうダメですね
    やっぱり北アルプスあたりじゃないと夏山は爽やかという感じにはならないでしょうか?
    次回はぜひともご一緒させてください
    火山じゃない、ゆるゆるなとこへ(*^^*)

  6. 苗場山暑かったでしょう、標高2400mは涼しくて寒いくらいでしたヨ(^^)
    足慣らしも終わったみたいですので、次回こそご一緒しましょうネ。あっハードじゃ無い山でお願いします(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)