晩秋の権現堂山へ~1~

2012年11月11日(日)。

魚沼のちょっと小高い里山
晩秋の権現堂山へ登って来ました。

今日は朝から町内の江ざらいがあったので
ささっと終わらせて、久しぶりにお山へ登ってみましょうね。

今日は晴れると思っていましたが
魚沼は曇りですか~????

雨は降らないようですので
今シーズン見納めの紅葉登山です。

下権現山 897mと上権現山 998mをのんびり歩いてきたいと思います。
2つとも家の窓を開けるとよく見えます。

これは藤権現からの小出市街です。
左上に見えている山です。

山頂部分が真ん丸で、うりふたつなかたちをしているので
兄弟みたいなお山です。 😛

江ざらいを終わらせから、急いで準備して戸隠神社の駐車場へ。
今日は「魚沼コシヒカリ紅葉マラソン大会」が開催されます。
ちょうどここらあたりの県道70を通るので
集落の人達が声援の旗をもって沿道にでていました。
[tegaki]がんばれ~~~っ![/tegaki]

駐車場についたのが
9時15分になってしまいました。
数台車があります。

今日はけっこう登る人がいるかと思いましたが
以外と少ないですね。

雪があるようなときにしか登ったことがないので
秋に登るのははじめてです。
もう、紅葉シーズンもほぼ終わってしまったので
だいぶ時期を逃した感もありますが。 🙁

では9時20分出発です。

渓流公園の紅葉は見頃です。きれい。

[tegaki]クマ・・・・・・・[/tegaki] 😯

[tegaki]ハチ・・・・・・[/tegaki] 😯

この10月に
学校登山をしていた子供が何人もオオスズメバチに刺されたらしいです。
大勢で長い列をつくって長時間ドタドタしていると刺激していまうのでしょうね。
秋の学校登山は以外と危険かもしれません。
巣は撤去したらしいですが???

とにかく大きい
オオスズメバチのオレンジと黒のシマシマは見るからに最強!
[tegaki]オオスズメバチこわい・・・・・[/tegaki]

戸隠神社参道の階段を登って。

戸隠神社で安全を祈ります。

まじめに
[tegaki]クマさんに会いませんように・・・[/tegaki]
[tegaki]オオスズメバチに襲われませんように・・・・[/tegaki] 🙁

あっちにもこっちにも
「ハチ注意!!」の札がありますが・・・・・
大丈夫でしょうか。

登山口からすぐのところに巣があったのだろうか?????

少し登ると業の秤です。

[tegaki]オオスズメバチはいませんでした?[/tegaki] 😛
ここより上にもいるのかな?

どうやら今日はあんまりいい天気にはなりそうではありません。
朝、霧が少しでていたので、これから晴れるのかと期待していましたが。

下の方はまだ紅葉がきれいです。

下権現堂山の山頂はあそこです。
897メートルとさほど標高はありませんが、
以外に急坂だったりします。

私より少し先に登っていった年配の方が見えます。
けっこうの足が速くて、まったく追いつきません。

まあ、今日はのんびり晩秋のお山をゆっくり巡りたいので
景色をたっぷり眺めながら行きましょう。

[tegaki]それにしても、天気があんまり良くない[/tegaki]
遅い秋は、なんとも物悲しいです。

これから長い冬を迎えるからでしょうか?
彩りがどんどんと暗いセピア色のように変わってきて
痛快な気分にはなりませんね。

青空が広がっていれば、そこそこ気分も盛り上がるのですが・・・・・・

昨日ジョギングしたら、なんだか腰も痛いし。 🙁

八海山、駒ヶ岳、荒沢岳が見えてきました。
北側は雪が解けないので真っ白ですね。

 

振り返っては景色を楽しみます。

四合目。

黄色い色がまだたくさん。

今日は隣の上権現堂山へも行く予定です。

足の速い人ばかりで
写真を撮っていたら追い越していきました。

速い人って、写真って全然写さない人が多いですよね?
山に来て写真を撮ろうが、脳裏に焼き付けようが人それぞれではありますが。

写真をたくさん撮っていると、けっこう時間がかかっていることに気が付きました・・・・・
[tegaki]当たり前かぁ・・・・[/tegaki]

前回から一眼レフのご機嫌が悪いので、首からぶら下げるのはやめにしました。
ウエストバッグにしまって歩いているので出したり入れたりでさらに時間がかかります。
[tegaki]今のところ、機嫌がいいみたいで正常・・・・・[/tegaki] 😛

 

今日は寒くもなく快適です。

わりと登りがキツイので、額に汗がでるくらいです。

昨年は11月の終わりに下権現堂山へ登っていますが
けっこう雪がありました。

今年は権現堂山の初雪は遅いようです。

まだ、こんなにもみじが・・・・・・

五合目くらいまでの急坂を登り切ると、ブナの樹林帯になり、勾配も緩くなります。

降り積もった大量の落ち葉をサクサクと踏みしめ・・・・・
と、いきたいところですが
雨でぬれているのでズルズルと滑りながら歩きます。 :mrgreen:

六合目。
快適なブナ林の道です。
紅葉の時はキレイだったことでしょうね~。

六合目から少し急坂を登りきると
左に大きく曲がりトラバース道となります。

水の音が聞こえてきたら七合目です。

七合目の少し先には
「弥三郎清水」。

もみじがきれいです。 😛

弥三郎清水からは大岩を回りこむように
急な登りとなります。

トンガリ岩から八海山と駒ヶ岳。

しばらく続く急坂を登ると九合目。
ここから山頂はすぐです。

あれっ????
神湯温泉から登山道があるのですか????

旧アクシオムスキー場へ降りられるのかな?
雪のあるときしか来れないのかと思っていましたが。 🙄
地図には道が載っていませんが。

 

下権現堂山
897メートル到着です。

1時間20分くらいでした。 😛

完全に曇り空となってしまいましたが
遠くの山までの眺望はあります。

 

しかし、だれもいませんね~。
2方登って来ましたが、みんな上権現堂山へ行ったようです。

しばし、山頂の展望を楽しみます。
守門岳

浅草岳

巻機山~ハナコさん。

左には荒沢岳。

私の暮らしている街~南魚沼市

妙高山方面

え~~~~っと・・・・・・

少し休んで、上権現堂山を目指します。 :mrgreen:

 

1時間くらいでつくでしょうか?
お昼は上権現堂山で。

この尾根道は真ん中くらいまでしか歩いたことがありません。
春の残雪時期に中越から降りたはいいですが・・・・・
迷子になりました・・・・・・ 😳

つづく・・・・・・

Twitterボタン
ツイッターやってます!

“晩秋の権現堂山へ~1~” への2件の返信

  1. 星さん
    お早うございます。
    コメントありがとうございました。

    写真たいしたことありませんよ。
    景色がそのままきれいなんですよ。
    権現堂山もそろそろ雪が降るのですが
    今年は初雪が遅いですね。

    長松(戸隠神社)からゆっくり登っても
    2時間ちょっとで下権現堂山へは登れます。
    初雪が積もると、それなりの装備をしないと危ないですが、
    初雪の時期、晴天ならけっこう大勢の人が登ると思います。

  2. 素晴らしい写真集です。奇麗な写真を撮りますね。
    63歳の私もいけるでしょうか?

コメントは受け付けていません。