トラをつくる~7~

2022年3月18日(金)

まだしてたんですか?
ちょっとアニマルファーブラシってのが
最初からはいっていたことに
今頃気がついたもので・・・・

ブラシセットの中に
ChiselOrganicというものがあり
その中にアニマルファーが5種類ほどありました

アルファブラシです
VDM(ベクターディスプレイスメントメッシュ)ブラシというものです

カーブブラシとかでうまいことできないかと
いろいろ試してみましたが
こちらのほうが遥かに簡単のようですね😄

とりあえず別のサブツールに
毛並み(アニマルファー)をスカルプトしてみようかと

ChiselOrganicに
アニマルファーが5種類ありました

こんな感じ

なかなかいいじゃないですか!!😄

別サブツールにしなくてもいいようにも思いますけど・・・
まああとで合体すればいいか??

今まで使っていたファーブラシは
あんまりいい感じにはならないので
スカルプトリスPROでポリゴン数をどんどんと減らします

100万ポリゴン

アルファブラシは高密度ポリゴンじゃないと
きれいにはできないならないので
Zリメッシャーして、ポリゴンを整えます

Zリメッシャー

1622ポリゴン

ディバイドして100万ポリゴン
下のトラサブツールを投影(ProjectAll)

100万ポリゴンではアルファブラシがきれいにならないので
さらに一回ディバイドですね

400万ポリゴン

それっぽくなってきました

VDM(ベクターディスプレイスメントメッシュ)は
自分で作ったものを使うこともできます

#AskZBrushに作り方のユーチューブ動画を参考

ここまで・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


コメントに画像を添付 (JPEGのみ)